FC2ブログ
むーむーむ~んの独り言
仕事だけでなく日常での何気ない出来事や疑問をただダラダラと綴ってみました。コメントいただければ 嬉しいですう~。
プロフィール

む-む-む~ん

Author:む-む-む~ん
コンプライアンス(法令順守)が企業理念です
不動産歴30年目。うさぎのぴーちゃんのママです。
2017暮れに再婚もしちゃいました。
まだまだ販売中!このブログを書籍化しました。
(2014年11/1~発売。)

注目!

上記のとおり本が完成しました!0120-974-679(ハウスギャラリー内事務所にもあります)全国書店、オンライン書店、ブックサービス㈱0120-29-9625迄。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

「チョコ」の在庫がありませ~ん!
といっても
食べるチョコレートではないのです。

CIMG2189.jpg

私の母は私と違って若い頃から
とても器用で
洋裁に和裁(一時期家計を助けていた)
パッチワークに手まり作り、
鍵編み物にチラシとかの紙でこよりのように何本も
棒を作って籠や置物をつくると言った具合に
でも何年かごとに移行していき
それで今が
この写真のような「ペーパークラフト」。

この材料はハンズマンなどのホームセンターに売ってあり
量り売りで買ってくるのですが・・・・

丁度盆空けの頃
最初姉がハンズマンの菊陽店に行ったら
売り切れで在庫が無かったから
私に絶対画図店でかってきてとの
使命があり、
この「チョコ」と呼ばれる
茶色に近い色の素材を買いに。

もう何度も母につき合せられたり
頼まれたりで買いに来ていたから
このコーナーに一直線へ。

そしたらこの画図店でも売り切れ「在庫無し」
担当の方に「いつ入荷?」ときいても
未定との事。
他の色はたくさんあるのに~

担当の方に聞いたときも
「何色?」と聞かれて

チョコの
チョ
だけで

あ~ないない
いつかわかりませ~ん
て感じだったので
相当な人気なんだろうね。

でもなんでだろう~
誰か他の店でもあったら教えて下さ~い

「恋のしずく」で暑気払い!
過日にランチで訪れていて
雰囲気が気に入っていたこのお店に
所属している婦人部会のみなさんと
暑気払いと称する懇親会を。
CIMG3511.jpg


掘りごたつの場所かを再三確認して
時間通りに皆様にもたくさん集まっていただき
幹事としてはホッ!

緊張していたせいか
ビール飲んでも酔わないし
写真も写すの忘れてるし

でも何枚かを。
最初お刺身とおつくり。
モズクもあったかな。
そしたら肥後三昧とでもいいましょうか
一文字ぐるぐると辛子レンコン・馬刺し
そして天ぷら
牛肉の塩焼きレモン添えとか
あゆの塩焼き、茶碗蒸し
そしてご飯に味噌汁最後にデザートかな。
CIMG3689.jpgCIMG3690.jpg

CIMG3691.jpgCIMG3692.jpg
そうそうなすびのグラタン風もありました。
女子ばかりなんでおしゃべりはつきません。
2時間くらいたった頃
最後に1本締めでお開きとなりました。
今回はお一人当たり7,000円
しかし個人負担は3,000円なり~
暗くなったお店を後に
何人かでしゃべり足りないので2次会へ
店の名前はわからないけど
「おっさんのところ」と誰かが言ってそこを目指しましたが
あいにくお休みで、その先の
「さくらさくら」へ。
CIMG2868.jpg
かわや~


ワインとかカクテルとかはすぐ来たけど
アイスクリームやコーヒーはちょっと時間がかかりますといわれ
その理由がなぜか知りたかったのですが
酔っているのも手伝い
隣に取りに行くのかなとか買いに行くのかとか言いたい放題。
ごめんなさい~


PS
週末に肥後3大祭り宇土地蔵祭りの花火を見に行きましたが
花火って写すのむつかしい
田んぼの中から写しました
CIMG3671.jpg
CIMG3678.jpg



別腹。
星野ジャパンが先日準決勝で韓国に破れ
各テレビ番組や新聞もこぞって
日韓の「思い」の違いを論じてましたね。

あそこで岩瀬を続投させるのかとか
あと1イニング川上に投げさせ藤川で8回をいけば・・・とか。
皆言いたい放題。
星野監督に皆で任せたんだから
あれでいいんでは?

藤川も言ってたらしい。『韓国のほうが力が上』と。
最後のボールを受けて試合終了になった瞬間の韓国の選手が
そのままうずくまり
巨人では不調続きでオリンピックでも快音がなかった
イ・スンヨプもこの試合で打球がよみがえり
涙を流してました。
まるで金メダルをとれたかのように。

それもそのはず
兵役のある韓国では金メダル取れれば
免除になるし。
「思い」がほんと違いますよ。

それでもジャパンとして選抜された選手は
いつものチームでの試合と気迫が違うし
好きですよね~
今回も何人か坊主になってたし
まあ・・坊主になって勝つんだったら
皆坊主になるだろうという厳しい意見もありましたが・・・・
なんか星野ジャパンプレッシャーからか「重い」印象でした。

韓国に負けたけど
いつもと変わらずせっせと韓ドラ見てます
まさしく、別腹(ベツバラ)。

さ~て
今週の韓ドラメニュ~は

日曜日 21:00外科医ボンダルヒ(BS11)
     オークションハウスの後続。まだ見てません。

月曜~金曜12:00~島の村の先生 BS日テレ(悪役で出てくるヨジャが思い出せません。)
img55445919.jpg

月曜  21:00 白い巨塔 BS日テレ(いよいよ大詰。衛星劇場でも追いついてきました)
学生や上司が上から見ている手術現場

水曜  20:00 朱蒙 BSフジ(もうそろそろ終わるんじゃ?お母様なくなったし)
img55334598.jpg 060907-1.jpg

土曜  13:00 宮s 衛星劇場 2話ずつ(架空皇室話の第2弾)
2007_1106_001_01.jpg

最近はBSで怒涛のように次から次に始まり見こなせない。
初見のものもあるにもかかわらずかなり厳選しております。
基準はなんかな~
案外昔のドラマが見たいんですが
たとえばガラスの靴とかまだ見てません。
衛星劇場でも「その女」とか
かな~り迷ったんですが今回録画は断念しました。
「京城スキャンダル」とか何回も見るチャンスはあるのですが
いまいち乗り気でないのです。
京城スキャンダル


期待してなかったけどかなり面白かったのが~
先日見終えた
「不良家族」と「彼女がラブハンター」
img55386988.jpg
不良家族は丁度白い巨塔と花よりも美しくを同時に見ていたため
キムミョンミン三昧でしたがどれも違う役柄で天晴れでした。

彼女がラブハンターは
ファンタスティックカップルに続いてのオ・ジホ登場で
この人はラブコメに適した俳優でしたね。
オムジョンハも良かった。
オムジョンハつながりでダニエルヘニーと共演している映画
「ミスターロビンの口説き方」@WOWOWm録画しているので視聴が楽しみ。
ワンダフルカップル
このファンタスティックカップルはBS日テレかなんかで私はみたんだけど
今は衛星劇場でも放送しているみたい。
これは主人公の女が
飼い犬を名前で呼ばず「犬!」と呼んでいるところが
妙にはまったのでした。

というと私はメロドラマより
コメデイ物がすきなのかも!
「AKARENGA」行ってきました~
お盆の帰省で大分から帰ってきた双子のママと
双子ちゃん達と丁度中間地点の松橋を
今回の寄り合いの場所としました。

その日は14日で会社はお休みしていましたが
『債務者面談』の予定が入っていまして
どうしてもはずせない案件だったので寄り合いの前に
先ずは仕事へ。

想定外だったのは
丁度お昼だったので
その仕事先の方たちから食事を勧められて・・・
本当に松橋の寄り合いもメインはランチだったので
遠慮でなく丁重にお断りしたのですが・・・
入店したのが
シャワー通りの「華」。
ん?ここはしゃぶしゃぶとかステーキとかの店?
思いっきり食事のお店だったので
なんと「うなぎ」をよばれました。はい。

そして速攻・・・南下し
松橋町久具にある「AKARENGA」へ。
待ち人は既に来ていて
食べていました。
私はこの店初めてですが
この日の皆は来た事あるそうで
もう10年以上あるそうです。

店の雰囲気は南国のイメージで
料理も
洋風、ベトナム料理、ハワイ風、中華風etc・・・
もちろん私は食べれないので
ミルクフロートを頂きました。

CIMG3563.jpgCIMG3564.jpg

CIMG3566.jpgakarenga


このあと
ここまで来たついでに三角へ
物件を見に行きました。
私って仕事好きね~

ガソリン代もったいないし
この方面へ来た時はまとめて済まさないと
もったいない!

~三角駅の写真~
CIMG3574.jpg





瀬の本高原「三愛高原ホテル」行ってきました~
毎年お盆は実家に親戚が集まるのですが
その集まりを今回は場所を変えて。

何かと縁のあるところなので
何度も利用するのです。

到着時はすんごい雨で
びしょぬれになりました。

全15名を4部屋に分けて
それぞれのキーをもらって各部屋に向かいました。

廊下の所で
とある同級生会が行われていて
その恩師として招かれていた人が
二人ばったりすれ違い
その人たちが片やおじの同級生だったり叔母や別の叔父の
恩師だったりでそこで話が盛り上がり
談笑しながらのひとときでした。
さすがジムテイ~

CIMG3641.jpgCIMG3642.jpg

このホテルのロビーには
壁と床のタイルが坂本善三画伯の施した
芸術品があるのです。
まだ無名の頃に確かこのホテルのために施工したと。
CIMG3643.jpg
あいにくの雨で
通常見える阿蘇五岳が霧のために見えなかったんですう~
でもお部屋は最高でした。
CIMG3646.jpg
CIMG3644.jpgCIMG3645.jpg

露天風呂はこの見えているお庭の向こう側に。
雨降っていたし私は通常の室内の大浴場のほうに行きました。
窓の外は丘陵地でこれまた良い眺めでした。
CIMG3648.jpg

6時に広間に集合し
夕食(宴会?)をいただきました。
床の間の吾亦紅が良い雰囲気でした。
掛け軸の「恩邪無」を皆で何と読むのかと
言い合っていましたが
意味はわかるけど的確な答えが・・・・

CIMG3658.jpg
CIMG3653.jpgCIMG3655.jpg

料理は中々豪華でした。
生ハムと一緒にでてきた
肥後ムラサキ(なすびの1種)は
生でどうぞ
とのことでしたが私は
しゃぶしゃぶのお湯にいれて食べました。
CIMG3656.jpgCIMG3657.jpg

デザートも出てきまして
お腹いっぱいになりました。
当然、ビール~ワイン~焼酎とありましたので
すんごいカロリー摂取しました。

さすがに高原。
暑くはなかったのですが
あまり良く眠れませんでした。
お風呂場においてあった数々の製品。
今回は洗顔と化粧水がよかったので
売店で買って帰りました。

翌日はその場で皆さんとお別れし
それぞれの家へ帰りました。





郷土料理ドキュメント~お盆編~
阿蘇・小国地方のお盆は8月で
どこの家庭も13日に精霊迎えにお墓から仏壇へ
精霊送りは15日にお墓へ・・・といった具合に過ごし
帰省客等も迎えます。

わが実家へ戻る前に甥っ子を姉の嫁ぎ先へ送りに行った時
にも丁度お昼の為お呼ばれした食卓にも
1.鱈とタケノコの煮物
2.かぼちゃやジャガイモしいたけのお煮しめ
3.笹団子(米の粉に栗あんバージョン)
がありました。

それから実家へ戻って別の親戚の子や
姪とかも加わりささやかな晩餐。
昔はお盆にはお肉等はご法度らしかったけど
今はお構いなし。
食卓には・・・
馬刺し、鶏胸肉のから揚げ、手羽先の甘辛煮、たけのこ、ポテトサラダ
他漬物やぜんまい、鱈、青魚のさしみもありました。
zenmaikoregazenmai
とうもろこしCIMG3578.jpg
サラダCIMG3579.jpg

さて~翌日は
本格来客が来るし皆この郷土料理を楽しみにしている為
朝から準備に入ります。

今回の献立は
1.ぜんまいの炒め煮
2.おさ鱈とたけのこの煮物
3.蕗の炒め煮
4.砂肝のさっぱりあえ
5.かぼちゃの煮つけ
主にこんなものです。

まず、
ぜんまいを炒めます。今回は2~3日前に干物から戻したものを湯がいていました。
それを使います。
CIMG3582.jpgCIMG3583.jpg
今年始めに太陽熱発電機システムを備え付けた為
キッチンもIHになりました。しかしガスのときと全くかわりません。
CIMG3584.jpg
暖めた鍋に油をいれていりこを炒めます。
ここがミソ。このいりこが生っぽいとぜんまいも生くさくなります。
香ばしく良く炒めます。
CIMG3585.jpg
そしたら鍋の中に湯がいて洗ったぜんまいを入れます。
割と早い段階でみりん、酒を入れます。
CIMG3587.jpgCIMG3588.jpg
粉末のだしの素もいれます。
CIMG3592.jpgCIMG3593.jpg
砂糖と「こいくちしょうゆ」をいれます
分量?
う~ん
ほとんど『勘』適当。目分量です。
CIMG3594.jpg
しばらく煮込みます。

2.その間に長(?)鱈(オサダラ)の下ごしらえをしましょう。
CIMG3595.jpgCIMG3596.jpg
グロテスクなたわしの様な容姿、しかしここが美味しいのです。
CIMG3597.jpgCIMG3599.jpg
たけのこも切りそろえます
CIMG3603.jpg

これは水から炊き上げるので鍋の中に材料を入れておきます。
鱈の身の部分は別に干物にしてあったので水にふやかしておき
それを細かく切ります。
CIMG3605.jpg
CIMG3604.jpg

先にフキをいため煮ます。
フライパンに油を入れていきなりフキを炒めます
このフキも先日湯がいていたものです。
CIMG3608.jpgCIMG3606.jpgCIMG3609.jpgCIMG3611.jpg
CIMG3612.jpgCIMG3613.jpg
ここでは薄口しょうゆを入れます。
そして最後に赤唐辛子を入れてピリッとさせます。
最初に入れると辛すぎるそうな。
少しふたをしてなじませます。
CIMG3614.jpgCIMG3615.jpg
先ほどのぜんまいも出来上がり
フキと一緒に盛り付けます。
CIMG3602.jpgCIMG3618.jpg



さて~
次はかぼちゃの登場!
これは力仕事なので
スケット登場してもらいました。
CIMG3616.jpg
CIMG3619.jpg
これは水から炊きます。鍋に先に砂糖やみりんを入れて
その中にかぼちゃを並べて火にかけます
CIMG3620.jpgCIMG3621.jpgCIMG3623.jpgCIMG3628.jpg
ひたひたの水からスタートしてひたすら煮ます。
かぼちゃは「元なり」といって一つの茎の最初に実ったのが一番美味しいそうなのですが
これは3番目だそう。
しかし硬くて色もいいし・・・・
でもこればかりはきってみないとわからないそう。
あたりはずれがあるそうで・・・・

さて、
鱈とタケノコを鍋にかけながら
今度は鶏砂肝を準備します。
CIMG3624.jpg
CIMG3630.jpg
まずは臭みを取るために水に丸ごと砂肝、しょうがの皮、ネギの根っこ、そして梅干を2個
鍋にかけて炊きます。
CIMG3634.jpgCIMG3635.jpg

硬くならないように砂肝の表面の色が変わったら
取り出して洗い、それを一口大にきります。
CIMG3637.jpgCIMG3638.jpg

それに酒、みりん、薄口しょうゆ、ごま油、ごまで合えます。
最後にしょうがの細切りをかけて
砂肝のさっぱりあえの出来上がりです。
CIMG3640.jpg
ほとんど同時に鱈とタケノコも味付けして煮込んでます。

CIMG3633.jpg
照りも出てきたところでなじませる為にしばらく置いておきます。
器に盛れば出来上がり
おいしい田舎料理の献立が出来上がりました。


















女3人よれば~・・・の巻い~。


まもなく映画公開のSEXandCITYは
女4人の物語。
といっても若草物語のような韓ドラの四姉妹物語のような
清純なものではありません。
WOWOWでやっていた頃はかなり~はまったな。確か。
まだ韓ドラに嵌る前のことでした。
ただ~その頃の放送はふき替えだったから
いまいちだったけど。
このきわどさが人気の出た要因かもね。
映画にてこの4人を久々にみたいです。

そして昨夜は女3人で居酒屋へ。
飲むのが目的ではなく
東京に居住して4人の子供の母であり
10数名の社員をかかえる経営者でもある旧友が
帰省していた為
よく青春時代を謳歌したもう一人も呼んで
あれやこれやと
話し込んだ一夜でした。

携帯の無い頃
毎週末と言っていいいほど街に繰り出して
お金も無いのに飲み歩き
この友人の家に何度も泊めてもらい・・・そんな
こんなを思い出しながら
もちろん今はこの日の待ち合わせ場所も
全てメールで伝え合って
待ち合わせ場所のびぷれす広場で
あったときに初めて会話。

そのまま「坐和民」へ。
平日だし予約無でもOKでした。
CIMG3542.jpg
とにかく適当におかずを注文しました。
水なのサラダ、いつもの定番鶏のから揚げ、アボガドの湯葉まき
チンジャオロースウ、レンコンチップ、ホタテバター・・・
CIMG3534.jpg
つきだし
renkontippu
からあげ
CIMG3538.jpg
アボガド
CIMG3540.jpg
CIMG3541.jpg
以上、ほぼ完食!

そのあとお話は尽きず
私らが女学生の頃から今もある
喫茶店へ。
一瞬だけ昔に戻ったような
すてきな一夜でした。
やったね!北島
100Mで金。
「アテネより超~気持ちいいっす」
といったらしい。

私が見たのは今日のライブのテレビで。
当然仕事中だったんだけど
車に乗っていて
ナビについてるテレビにて。

今日のテレビのハイライトはこれ一色よね~
まだまだ北島は200mもあるし
他の競技も目白押しなんだけど
やっぱし
しょっぱなから盛り上がるのは
やはり彼のキャラクター

水泳やっていたナムジャが
「俺も絶対、オリンピックでる!」・・・・て
ムリムリ。
まずは県民体育祭頑張って~

7085900.jpg
7085911.jpg

県内関係者では
一足先に内柴選手おめでと~
NECの女子バドミントン末綱・前田ペアも大金星

beijing-right1.jpg

もうなんかオリンピックも手伝って
もう夏休みモード。
明日からお休みの会社も多く
街が静かになるかも。
私は14日から一応お休みだけど
2件仕事が入ってます。
それから避暑地へ突入します

鍋が滝

待ってて~私の故郷~
競売を取り下げてまでも任売致します~の巻いー



相談の発端は今年の初め。

場所も物もそれは中々よさげな。
昨年末時点の住宅ローン残高が
延滞利息も含めて3500万は超えている。
とても支払い能力本人さんにはムリ!

そして今年の初め
裁判所より差し押さえされ
競売の準備に入る。
執行官が来たのが1月下旬。

そしてその頃本人さんより
破産申し立て準備に入る旨の
通知があり同時に家も売ってもいいと。

しかし時は既に遅し
債権者も着々と準備しているから
評価が出るまで待って
取り下げてもらおう・・・と
ずっとまってまって
約半年。

入札の日程決まったら通知が来るから
必ず電話ちょうだいって再三本人さんには
いって聞かせておいた。

5月の連休あたりには先に
買付をもらってしまい
それから買受希望者にはまだかまだかと
追い立てられ
中々繋がらない売主の電話に再三確認するけど
書類はまだ来ないとのこと。

6月に入り
売主に電話をするけど
「まだ来ないから来たら必ずこちらから電話する」とのこと。
なぜ
このように急ぐかと言うと
入札の始まる時には
取り下げ後の決済も終えていなくてはいけない。

そしてその取り下げ希望も
入札時にわかる専用の鑑定士が評価した評価額に
基づいてそれ以上の額を挙げないと
テーブルにはのらない。

その時間の短さを問うと
債権者は「入札発表から充分時間はあるから・・」と
そっけない。

仕方なくもんもんとした時間を過ごし、
7月になったので再度何回かの末売主に連絡つけたら
「来てます。通知」

はあ~

だけん、それば急ぐていうたでしょうが~!が~!が~」
@訳(だからそれを急ぐといっていたでしょう?)

それからが速攻大変。

いっ・・・ いつ・・・・いつですか?に にゅ・・入札・・・

「8月21日からです。」
・・・6月中旬頃に来たんですが
掃除もしてないし・・どうしようかと思い・・
言いそびれてました・・・・って。

うっ う~ん
入札1ヶ月前までには書類揃えて
テーブルに載せてもらわないといけないので
ぎりぎりの時間。
まずは金額の決め手になる「評価額」。
裁判所に備置きされる開始日はあと4日。
しかしこの日には新聞にも掲載されるから殺到するかも。
なんとか利害関係者だったら事前に確認できるから
本人に聞いてみたら
仕事で一切裁判所まで行く暇無い。とのこと。
裁判所に代理人でも委任状持っていればいいか
と尋ねたら
委任状あっても家族しか駄目とのこと。
う~ん
厳しくなっている。

しょうがない。
備置きされる日まで待って
朝一に裁判所へ。

コピーとったら
何を間違えたのかいまさら全てB5でコピー
しかしもったいなかったので
必要所はわかるしそのままスルー。

そして今回の売却基準額は1000万ちょっと。
しかしそれは元になる評価の6掛け程度。
で、その元の額を超えるぐらいで債権者へ。
ここの債権者のは何回かやっているので
配分表から見積から付けて送った。

回答は金額のUP。
う~ん強気だ。あくまでも競売に持っていきたい模様。
しかし買受希望者も欲しくてたまらないんだろう
1日おいてOK。まあ条件は付いたけど。
それと評価書の全てのコピー添付を言われた
くそつ!
B5でコピーしたのを又裁判所に行ってA4に取り直し。
あとは売主が破産申し立て中か免責認められていたならば
引越し代が捻出できるので
その見積もとらなくちゃと思っていたころ
引越し先を見つけたという噂を。
で、書類を本人から入手したら既に賃貸契約書もあるいし
締結日は昨年12月だしもちろんそのときの領収有。

なんで?
なぜ~毎月家賃を既に支払っている家があるのに
そこで生活しないでここにいるの?もったいないでしょ!

答えは単純。
引越しする時間とお金と気持ちが無いからって。
どたんばにならないとしないタイプね。

じゃあ~引越し代が出ると決まったら
業者雇って1度で済ませましょう。

債権者からOKの返事もらったのは8月にはいってから。
入札日までには決済しますからその又10日前までには
日程を連絡くれとのこと。

よっしゃ~
ここまできたらあと一息。
叱咤激励で引渡しまでとことん付き合います。
ここが大事。
急に気が変わることもあるし
色んな問題が表面化してくる時期でもあります。

そしたら案の定・・・・
(続く  下の・READ MOREクリック)






[READ MORE...]
仕入れしたのに~い
先日知り合いの方からの紹介で
もう2年くらい売れていない土地があるけど
遠いけど受ける?って言われ
基本的私は何でも受けるので
一つ返事で受けるうける!

事務所からは1時間強はかかる地域なので平日中々行けず
丁度途中にある嘉島で今度の取引の方との引越しのうちあわせやら
なんやらで行く用事あったので
日曜だったけど行ってきました。

CIMG3504.jpg
(記事とは関係ないことは無いです)

天気いいし
角地のまあまあいい所でした。
写真とって、道路測ったりして
不動産屋してきました。

そして翌日売主さんに現場に行った事やわからないこと、
値段の最終打ち合わせを行い
物件も各サイトに登録終わりました。

すると
まさしくその翌日、
その紹介者から電話があり
「今まで2年間音沙汰なかったのに
今日のお昼に近所の方が買いたいといってきた
らしいんよ。」

え~

こんなもんなんよね。
わさわさしだすと
売れてしまうみたいな。
結構こんなんあります。
だから前にも触れたけど、きらいだ一般。フン

そういえば
この前「まっぽしさん」にいわれたっけ
北西と南の仕事、又は人にはかかわらないほうがいい・・・と。

案外これかな?
そういえば思いっきり
北西側に位置する物件の
オープンハウス予定してるけど
やめようかな~
宴会場所決まりました~!
今月中に所属している婦人部の団体で
暑気払いをする企画を立てた為
その場所を選ぶ為に先週末から
「Nasse」(なっせ)や「ぐるめパーテイ」
「宴会情報」・・・・と色んな雑誌を駆使して
選んでました。
当然、お客様の所や知人の店や行きつけの所を選びたいのですが
いろんなことをクリアしないといけなく
中々決まらなかったのよね~

その条件とは・・・・
個室で20数名~30名弱入る所、
掘りごたつ、和食か創作料理の落ち着いた所
それともう一つは
車椅子でも大丈夫な1階もしくは地階でも上階でもエレベーターがあれば
いいのですが・・・・・

最終的に絞り込んで何件か電話をし
要望のクリア状態を確認していましたが
1回店をみておいてから・・とも思い
何かしら先送りにしておりました
一応めぼしをつけていたのが
「五郎八」だったのですが
ここが地階でエレベーター無なんだよな~
私達はいいのですが色んな方を配慮して
気にかかっていました。

つい先日別の用件で
ランチをすることにあり
かねてより興味のあったお店に入りました。

隠れやDyning「恋のしずく」。
庭付き戸建
CIMG3511.jpg
お庭の緑がお見事で都会の中のオアシス的な感覚でしょうか。
室内からもお庭が見えるし
丁度近所の野良猫がししおとしの水を飲みに来ていました。

庭に隣接のお部屋は通常は団体用ではないのですが
事情を店長さんに話したらOKとのことで
ここに決めました~
だって掘りごたつだし、個室風になるし、1階だし
お庭見えるし
早速会報作成して会員さんたちに流しました~
CIMG3510.jpg