FC2ブログ
むーむーむ~んの独り言
仕事だけでなく日常での何気ない出来事や疑問をただダラダラと綴ってみました。コメントいただければ 嬉しいですう~。
プロフィール

む-む-む~ん

Author:む-む-む~ん
コンプライアンス(法令順守)が企業理念です
不動産歴30年目。うさぎのぴーちゃんのママです。
2017暮れに再婚もしちゃいました。
まだまだ販売中!このブログを書籍化しました。
(2014年11/1~発売。)

注目!

上記のとおり本が完成しました!0120-974-679(ハウスギャラリー内事務所にもあります)全国書店、オンライン書店、ブックサービス㈱0120-29-9625迄。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

犯人は~?
慰安旅行で私が留守をしていたとある日。
これまたとある管理しているアパートの住人からお電話があったらしい。

「僕の部屋の玄関の前に

 う○こが落ちているんですが・・・・・」という用件。

最近よくペット被害の一貫で
珍しい話でもないので
スタッフ~が急行。

そしたら「想定外の大きさだった」と言うほど
大きくそして上からテイッシュがかぶせてあったらしい。

仕方ないので片付けて(エライ!)
水も流して掃除して
帰ってきたらまもなくして
そこと同じアパートの別の入居者から電話有。

「すいませ~ん
昨日家に帰ってきたらトイレのドアが
鍵が閉まって空かないんですう~
明日から入院するけど来週退院して帰ってくるまでに
直して欲しいんですが・・・」との電話。

んっ!?

その時はその入居者には尋問しなかったらしいが
ある推測が・・・・

そのアパートは2階建てで
一番奥は行き止まりになっている構造。
そしてその一番奥にわざわざ
ブツはあったのです

旅行から帰った私はこの一連の件をスタッフ~から聞いて
もう「確信」。

そしたら本日その入居者から電話があった。
トイレの開錠の説明の後すかさず尋問。
「ねえ、○○さん、そのトイレのドアが開かない間、
我慢できなくてそのあたりで用をたしてない?」
もうストレートの直球!

そしたら「いいえ~」
じゃあ、どうしてたの?の問いに、
「小は外でしましたけどう(これもどうかと思うが・・・)
他はしてませ~ん」との事。

じゃ~あ
「あの日電話をくれたとき、う○こ  をみかけなかった?」
との問いに
「いいえ~」との事でした。
そう言われたらそれ以上はね。
誰だろう。
仮にペット(それもかなり大きな犬)に
飼い主がさせたとしても非常識だし・・

ていうか・・・

考えられへん
山陰の旅~3日目の巻き~
どうしても記事書いてUPするのは
順番なので最後の3日目が一番上に来てしまい
前後するけどミアネヨ~

3日目の行事は大きく分けて2つ。
一つ目は今回一番期待している
縁結びの神・・

出雲大社~

世間で10月は神無月。
しかし出雲の国では神在月
いたるところにポスターが貼られてアピールしていた
一度は来ないといけない出雲大社。
でも恋人同士でくると女の神がやきもちやいて
別れさせるとかいう言い伝えも。
親子それも母娘で来なきゃ~

CIMG4313.jpgCIMG4312.jpg
しかしこの日は朝からすんごい雨
もう本気降り。
丁度日曜日で結婚式が行われていたけど
お嫁ちゃんもお母さんも大変そうでした。
打掛や留袖の上からかっぱ
着てました。

この神様が宿るのは
旧暦にあたるから11月の9日くらいから
1週間。下の写真の所に
海のほうからやってきてお泊りになられて
さあ今度は誰と誰を縁結ぼうかな~と
思案されるそう。
ちゃ~んと雨の中
おみくじを目の前に結んできました
CIMG4314.jpgCIMG4321.jpg

白兎海岸や宍道湖を車窓で楽しみ
次の目的地
世界遺産・・・

石見銀山跡

往復で5キロは歩かないといけないと
聞いていたから出雲大社の時のように
本気降りだったら行きたくな~イと
思っていたら少し明るくなり
止んできました。
後から聞いたけど
「山陰地方へ来るならば弁当は忘れても傘忘れるな」という
言葉があるそう。
それって最初の旅行日程表にでも書いていてね!キンツーさん

CIMG4344.jpgCIMG4341.jpg

CIMG4342.jpg
CIMG4335.jpg
道筋のいたるところに古民家を再生したようなお店があり
レトロ感いっぱいの街並でした。
CIMG4328.jpgCIMG4332.jpg

CIMG4331.jpgCIMG4334.jpg

歴史ってロマンですね

こうやって3日目も岐路につき
あとはひたすら高速で下っていき
当然バスの中では「つりバカ」を見ながら
帰りました。

この日は到着が21時前だったので
さすがに疲れたのか
韓ドラも見らずに寝ちゃいました







「宅建水前寺支部山陰の旅」2日目の巻き~
2日目。
船で神戸の六甲アイランドへ着いた
不動産屋さん御一行は
六甲山山越えコースで鳥取方面へ。
ちょびっとだけ兵庫県を横切ったけど
市街地はデイーゼル車規制強化で進入できないし
殆んど素通り。
若干、神戸の臭いを・・・・
マンション?
そして鳥取砂丘へ
風もなく
暑くも寒くも無く
雨も降らず砂丘日和でした。
CIMG4227.jpgCIMG4231.jpg
ハングライダーがおりました
裸足で散策したら気持ちいい~
CIMG4235.jpgらくだ
異国情緒だわ~
お昼を済ませて
次は足立美術館
素晴しい庭園。これぞTHE庭園
って感じです。
CIMG4238.jpgCIMG4239.jpg

CIMG4241.jpg足立美術館

CIMG4248.jpgCIMG4249.jpg

最後の二枚は室内からの撮影ですが
手垢もあまりなく
従業員の方がいつも掃除をしていてとても行き届いています。
敷地はなんと
50,000坪
すごかです!
作品は主に横山大観。他近代日本画壇の巨匠達
約1300点を収蔵。
陶芸館では北大路魯山人と河井寛次朗の作品展が。
同時に年表も掲げてありますが
生き様は波乱万丈。
こちらも
すごかです!

そして一団は本日のお宿、玉造温泉へ。
1日目が船泊だった為
はやくお風呂につかりたい。
今回もお風呂においてあったグッズ・アロネシオを売店で買って帰りました。
お部屋の中

カラオケ三昧の宴会で夜も更けていき
2日目が終わりました。



「宅建水前寺支部研修旅行」山陰地方へ行ってきました~
日程は10月24日~26日の2泊3日。
友人の結婚式を欠席してまでも参加したこの旅行。
そりゃ~楽しくなければ意味がない。
初めての試みで船内1泊。
まず1日目

県庁集合して不動産やさん一同を乗せた熊鉄バスは一路
高速へ。まずは太宰府の国立博物館。
天満宮と隣接だから見学後梅が枝餅つきの昼食。
CIMG4191.jpgCIMG4176.jpg

CIMG4189.jpg
モダンなガラス張りの外観とは裏腹に
内観は木材をふんだんに使ってました。
大宰府天満宮
学問の神様には海外からも観光客きていて
平日なのに大盛況。
CIMG4184.jpg>CIMG4185.jpg

バスの中でさんざん呑みくいするんだけど
ベツバラなのか入るのよね~
そしてレトロ門司港へ。
昨年暮れに対岸の下関唐戸市場界隈には行ったけど
ここにも来たかったんだ~
31階建ての黒川紀章設計によるリゾートマンションいや億ションとやらに
先ずは昇ってみました(門司港レトロ展望室)
CIMG4201.jpgCIMG4200.jpg

CIMG4197.jpgCIMG4196.jpg
時間があればもっと
散策したかったけど・・・かつて貿易港として栄えた門司港は
多くの歴史的建造物が残り懐かしい風景や関門海峡を望む雄大な景色
そしてバナナの叩き売り発祥地など時間を忘れるくらい厭きの来ない
街並です。
CIMG4202.jpg国際友好記念図書館
センターリバー門司港店CIMG4204.jpg

阪急フェリー「やまと」という名称で
正確には新門司~六甲アイランド。
門司港から船にのって神戸につ~いた~
てな感じで船内で夕食、朝食、カラオケ
まずはお風呂に度肝を抜かれた。
もうイモ洗い。もうつかるだけ。
そして2等客室てこんなもん。
おとしもので前客のものかはたまた清掃業者の忘れ物か
ブルガリの腕時計が。もちろんフロントに届けたけど
船内では拾得物にはならないそう・・・・
CIMG4217.jpgCIMG4215.jpg
本読んでたら眠ってしまって朝起きて初めて甲板に出てみると
夜が明けてきました。
神戸の街と夜明け前


熊本落語長屋第74回例会告知
~今回も聞かなきゃ末代の恥ですよ・・・の巻き~

桂 籐兵衛独演会
平成20年11月22日(土)
開場:熊本市九品寺一丁目 法泉時ご本堂(安巳橋袂)
会費:3500円(予約前売り3000円)
主催:熊本落語長屋
上田博司(096-273-4362)宮島税務会計事務所(096-383-6588)
予約メールueda-h@violin.ocn.ne.jp


桂 籐兵衛(かつらとうべい)師匠
昭和27年東京都文京区生まれ
昭和44年先代林家正蔵へ入門
昭和59年真打昇進 三代目桂藤兵衛を襲名。
実力派の師匠は生の高座を大切にし全国の地域寄席は好評で
全国に固定ファンが多い。

~番組~
世話人ご挨拶
前座
江ノ島の風  桂 藤兵衛
おはなし    関山和夫
仲入り
次年度会員募集
樟脳玉     桂 藤兵衛
お時間あればお楽しみをもう一度。


もちろん今回も前座は
きよら亭うどんです。
足立美術館

クレイマークレイマー
これって別にむかし上映された映画のタイトルではありません。
それより昔関根勤がワンコーナーでやっていたものに近いやつ。

我々の業界クレームはつき物。
今まで何百件?何千件?のクレームを受けては さばき 受けては 流して・・
しかし解決先が金銭的に落ち着く場合と
精神的に追い込まれる場合と2種類あるとするならば
どっちがよりきついだろう?

一つのほうは以前中古住宅を売却した件でしたが
最悪でも金で解決しそうだから
精神的には楽になったのですが・・・もう一つのほうがこれまた・・・

自分は今まで、クレームとはイコール売上へ・・という考えが
あったから
こちらから立ち向かってでも解決の方向へ向けていたんですが・・

最近勃発している案件はさすがに疲れた!
個人情報や色んな関係から詳しく内容は
明かされないけれど
恐怖さえ感じている。(それが向こうの思うツボなんだろうけど)
こっちは精神的に・・てやつね。
最初は近隣同士の問題でお互いにクレーム受けていたけど
どちらかといえば擁護してあげたほうから
いつの間にか矛先が管理者のこちらへ向かってきて
それもいつしか個人的になり
夜中だろうが何だろうが着信が入り
多いときで20回かかってきていた。
もちろん出ないけど
私は留守番電話サービスを契約しているから
圏外やら電源を切っていても
あとでメール受信で着信の時間と回数がもれなく
わかるんだ~

やだやだふん!暇人め!

まだ法律も今ほど詳しくなく
世間的にもまだ若くて何も知らない頃は
恐ろしいほどなんでも強硬でやってのけたが
(知らないって恐いのね~)
ある程度世の中がわかってくると無茶は出来ない。
でも(賃貸管理の案件なんだけど)本気で追い出そうと
思えば出来るはずだ。

絶対!追い出してやる~
「ジャンジャンゴー」「いねや」行ってきました~
週末の両日
それぞれの公演鑑賞の前
行ってきました。

まずは「ジャンジャンゴー」
本当は紅丸とかいう中華のお店のチャ-ハンが食べたい
とナムジャが言うので行ったらまだ開店前。(土曜なのに)

それですぐ並びにある「ジャンジャンゴー」へ。
以前団体で利用した事はあるけど
1階のフロアは初めて。
普通に
スーパイコ
焼き飯
焼きソバを。
CIMG4159.jpg
CIMG4161.jpg
ソバはもう少し濃い味でも良かったかも。

そして日曜日は
最近新市街に出来たリッチモンドホテル1階にある
たぶんチェーン店。熊本馳走屋「いねや熊本店」へ。
ホテルの1階だしとても落ち着いた雰囲気。
和風です。
CIMG4171.jpg
CIMG4169.jpg
CIMG4170.jpg
そして有料ライブを見終わって
やっぱりスイートへ。

んん?
サーテイワンの2階の喫茶店が
男性スタッフのお店へ風変わり。
でもバーみたいなカフェみたいな
でも料理もある感じで
中々良かったです。
CIMG4174.jpg
「1周年記念」でくじを引いたら
1000円OFF券があたりました。(でも利用は次の来店時」
てことは様変わりして1年って事ね。
Street ART-PLEX 2008行ってきました~
今年で何年目なんでしょう?
熊本城の築城400年を記念してのお祭りかと思いきや
そうでもなく
上通りや下通り新市街一帯をゲリラ的にステージ化して
芸術の秋にふさわしい
たくさんのアーチストを招聘し繰り広げられるフェステイバル。

サブタイトルとして
アンダーカレント~都市の底流と表層~

ロック・アコーステイックロック・ジョンベアンサンブル・オーケストラ
ジプシースイング・演劇・パントマイム・ギター弾き語り・舞踏 etc・・・
その中で今回フラメンコも来熊。
今まではAMIさんが来ていましたが
今年はバイレに金子文乃・稲田進
カンテに高岸弘樹・高橋愛夜
ギターはおなじみ俵英三

夕方の5時から
新市街電気館前・シャワー通スタバ前・三年坂・ビプレス広場等
いたるところでの公演。
お目当てのフラメンコは20:00から櫻井総本店前だそうですので
時間までうろうろしていたら
いきなり紅蘭亭あたりからピエロが出てきて
フリースタイルのパントマイムが始まっていました。
CIMG4162.jpg
CIMG4164.jpg


時間が近づくとあれよあれよと
会場設営が出来上がりフラメンコもショーが始まりました。
CIMG4165.jpg

金子文乃さんは日本では和少ないプーロ(本格派)の舞踊手らしく
一つ一つに情念がこもってました。
稲田さんも新進の舞踏家でよく専門誌とかでも取り上げられていたのを
目にします。足裁きは神業!
カンテの高岸さんも最近はよく見られる方でジャズシンガーからの転身だそう。
そして今回初見の高橋愛夜さん。
とても背が高く宝塚の男役みたいですが
よかったです。

翌日の19日の夜も
上記の高橋さんを除くメンバーで電気館にて
有料の公演がありました。
本格派のフラメンコを堪能した2日間でした。
「一座」行ってきました~
前述の映画の帰り
早くに終わってしまって
お店なんか中々夕方には空いていない中で
さすがは上通り界隈、
何件か開いている中で
初めてのお店へ。
壱の倉庫の通りの屋台村の一角。
CIMG4132.jpg
店内はレトロな雰囲気満載で
むかしの看板とかもたくさん収集しているのか
飾ってありました。
2階の席へ行ったのですが
外が見えて
ロベルトのお店がまだありました。
でもこの日は月曜の祭日だしどこもお休みでしたね。
CIMG4116.jpg
CIMG4117.jpg
CIMG4120.jpg
中途半端な時間だったし
ほとんど生ビールのつまみ感覚でよいので
1.牛のタタキ風ステーキわさび醤油
2.豚足(めっちゃ美味しかった)
3.エビマヨ
4.関東風鶏のから揚げ(定番)
CIMG4123.jpg
CIMG4125.jpg
CIMG4126.jpg
CIMG4128.jpg
レトロの看板の中に
(ち‘)・・・痔の薬のたぶん看板。それも「じ」ではなく、旧カナ使い
「きれじ」
「いぼじ」
「じろう」・・・・とかまでは分るけど
だつこ」てなに~?
CIMG4129.jpg
それになんかこわ~い
この人間の顔と馬(牛?)の絵。
映画「ゲットスマート」見てきました~
080813_getsmart_sub5.jpg
もうドタバタです。
コメデイ。
過日の「おくりびと」とは打って変わって・・・
たぶん家で見てたら爆笑!の連続。
「ヤッター」の「マシオカ」も出てました。
080626_getsmart_sub1.jpg

オタク扱いされていましたが
基本いい役。
アメリカの映画で北朝鮮が出てきたり
モスクワも出てきたりで日本人には受ける映画かも。
内容?
う~んまあまあ程よくスリルもあって
アクションもあり~
とにかくドタバタ。
気分転換には最適ですよ~
080626_getsmart_sub2.jpg



晩秋の風情と江戸落語「むかし家今松」独演会
恒例になりました 第3回南小国落語会。
~南小国で名人芸を聴こう~と題し
今回のゲストは
7代目 むかし家今松師匠
imamatsu_top.jpg

プロフィール
本   名: 鵜殿真克(うどのまさかつ)
生年月日: 昭和20年10月30日
出 身 地 : 千葉県松戸市
昭和40年01月 十代目金原亭馬生に入門
(師匠の馬生は名人志ん生の長男、女優池波志乃の父上)
前座名「金原亭駒次」
昭和45年04月 二ツ目昇進
「むかし家今松(むかしやいままつ)」襲名

昭和56年03月 真打昇進
第33回 国立演芸場 花形若手演芸会新人賞
1987年(昭和62年)12月
金賞 むかし家今松(七代目) 『笠碁』

出囃子: 舌出し三番叟
紋   : 裏梅

初高座: 昭和40年03月14日
場 所 : 新宿末廣亭
演 目 : 道灌

期日:平成20年11月30日(日)午後2時開演
会場:南小国自然休養村管理センター 和室
主催:つばなれの会【落語会企画・代表 上田博司 坂本博一
問い合わせ及び予約:坂本0967-42-1085
木戸銭:前売り1500円 当日2000円  中高生 500円
  


~番組~
*ご挨拶  :座亭
*前座   :まぬけ家与太郎
*素人落語:きよら亭うどん
*中入り・休憩
*お楽しみ:今松

ん?今回も前座は「うどんです」としめようとしたら
前座のかたがいらっしゃるう

03.jpg

Pork&Bird行ってきました~
前述の「おくりびと」の帰りではなく
行きがけにフラメンコ打ち上げとして寄ったお店が
ポーク&チキンというそのまんまの名称。
通った事はなったけど
なんとなく気にはなっておりましたが
来るのは初めて。
焼肉の「彩炉」やよく見る和食のお店「土岐?」
とかの姉妹店らしい。

店内は靴をぬいで上がるタイプ。
はだしが気になる方はスリッパを200円で
売っているらしい。
PICT0093.jpg

店内は喫煙席や禁煙席宴会場やテーブル・座敷と
割と小刻みに仕切られていて意外と広い。
お庭が見える席もありました。

名前の通り豚と鳥。
鶏肉(皮と刺身は除外)大好きな私は
手羽先の竜田揚げを。
そのほかサラダを2種。
豚系はカツ揚げにバラの塩炭火焼き
珍しいのは黒豚のチジミとやらを。
PICT0090.jpg
PICT0095.jpg
PICT0094.jpg
驚いたのは料理一つ一つに
色んな味のしょうゆやたれが何種も出てきて
どれがどれかわからんごつなりました。
おいしかったけどちょいと食べすぎ!

どうでもいいけどこのカメラ慣れない!
手振れはするし
ピントが合わないし
便利なのか不便なのかよくわからない

今日は久々に買物に街に出てきた母と合流し
ランチを一緒に。
さすがに日曜のお昼はどこも満員。
でも初めてのお店でとっても安くておいしい
お肴料理をいただきました
そのお店テーブル3つとカウンター6席ほどでいっぱいになる
二人のスタッフで行っている
いかにも夜は小料理屋的なお店は
満席で、最初に来た私達だったけど
メニューの都合で中々注文品が来ない。
痺れをきらせた母はその狭い店内なのに
「あ~待ち永い」とかつぶやいたのが
お店の人に聞こえたもんだから(ていうか、きっと聞こえるように言ったに違いない)
「すみませんね~」とそこのママらしき人が
言うもんだから私的にはすごく気の毒やら恥ずかしいやら・・・・

なんか最近母は例の「バナナダイエット」をしているらしく
(だからお腹すいてたんじゃ~?)
朝から2本のバナナとお水を2杯だけ
(昼夜は普通食にお酒ものむ)の生活を10日以上続けているらしく
2Kg減ったらしい。
こういう人がいるからスーパーにバナナが少ない!
私は元々バナナが好きだから大迷惑!
でもそんなに効果あるなら私もやってみようかな~
映画「おくり人」見てきました~
本来今度の水曜日のレデイースデイにいくはずだった
「おくりびと」鑑賞会が仕事が入ったために
急遽今回のフラメンコ発表会の打ち上げと題し
出場できなかったオンニと食事の後行ってきました~

080313_okuribito_main.jpg
ご存知モントリオール映画祭でグランプリを獲得し
釜山映画祭でも大好評で
笑ったり涙する箇所が釜山の観客も同じだったらしく
舞台挨拶を行った滝田監督とモックンが喜んでいたという記事も。

080717_okuribito_sub6.jpg
080519_okuribito_sub3.jpg
080519_okuribito_sub5.jpg
この映画の素晴しさは
色んなテレビ番組や雑誌でご承知おきだとは思いますが
内容がとてもわかりやすい。
キャストも少なめで人間関係もスマート。
海外で受けるのもわかるように
日本文化、宗教そして慣習がここに集約されてます。
いつかは誰にでも訪れる死。
きれいごとでなく本音が伝わって来る映画です。
火葬場のリアル感は経験者にはせつないはず。
そしてケンタッキー食べる時にも思い出すかもね
第2回StudioTintorro発表会体験記
CIMG4101.jpg
11日に女性センター2階ホールにて単独発表会としては2回目の
昨年のセビジャーナス会を入れたら3回目のフラメンコ発表会が開催されました。
基本、お生徒さんは全員参加・・・・といいたい所ですが
諸事情で出れない人も結構いて
当日や前日行われたリハーサルに見に来たリ
裏方として当日の受付をしている人も。
恒例化しているのは
他県のいわゆる「同門」的な先生の友人がゲストとして
来てくれ、パルマをはじめ
リハから全て立ち会ってくれて
たち位置、動き・照明の全ての演出準備や
生徒達のお化粧の手ほどきに
進行係、出番のお世話や
もうとってもお世話になりました。
そして当然ゲストとして最後にガロテインと
ブレリアもやってくださり
ほ~んとこういう方たちがいないと
このような発表会は成り立たないのね~ってつくづく実感
~リハーサルでのフォト~
CIMG4096.jpg
CIMG4098.jpg
CIMG4097.jpg
CIMG4101.jpg
ここの照明は本格的で自在に出来るのがいいのか
最近はこの会場でフラメンコの発表会やライブを
行うのが多い傾向です。
暗闇の素人での写真は厳しいので
ちゃんと今回はプロの方がDVDとCDロムにしてくださるので
本番の模様は時期に入手できるでしょう。

~当日の待ち時間で。~
CIMG4108.jpg

今回は他の人の演技中は全て2階と3階にある待合室で
待機して思い思いに練習したり化粧や衣装を入念にチェックしたりで
時間の使い方は無駄が無かったような。

1週間前のギターあわせの時もリハーサル当日も
私達のチームの一人がこれなくて
なんとなく不安が当日までよぎっていましたが
さすがに当日は朝からその子も来ていて
2回だけとうしでやりました。
うまく出来たかできなかったかは
振り付けをした先生だけがわかっていると思います。

ここ何日かは車の中でもアレグリアス一色で
朝起きてもエレベーターで待っている時も
アレグリのコンパスが頭をよぎっていましたが
これで解放?された感じ
いよいよ明日なんだけどウ~
お教室の発表会も今年で3回目。
何か毎年胃が痛い。
別に群舞だから
責任は少ないんですが
通常の練習日を昨日終え
今日がリハーサル。
たぶんギターさんもカンテさんも来るんでしょう。
そして明日は朝から準備と少しのリハ、
午後から本番。
最近仕事も忙しいので
小物もチェックしてなくて
買い忘れがないか・・・・
CIMG3922.jpg
PICT0086.jpg
つけまつげにイヤリング
PICT0085.jpg
PICT0087.jpg
借りてきたマントンシージョに髪飾りも薔薇の花・・・

と黒ばっかりだわ~

フォルダの下にはくタイツが無かったので買いにいくのに
昨年は素材のせいで妙にフォルダに静電気で巻きついて
苦労した経緯があったので
今回は網だけのにするか
もっと普通のストッキングに近い素材にしようと・・・・

こんな時重宝するのが
ファッションセンター「しまむら」

平日の昼間に駐車場はいっぱいで大繁盛!
厭味ではなくて何か大型車にて乗り付けるのが
うくていうか・・・・

ついでに3部丈のスパッツも購入して
何とか小物は揃いました。

あとは本番を迎えるのみ!





ゼロゼロ物件
先日の新聞やテレビ番組の一部で
当初日経新聞に相談コーナーとして掲載されていた
「ゼロゼロ物件」と呼ばれる敷金礼金仲介料いりませ~んという
マンション等の広告に吊られ入居していた人が
家賃滞納をして即刻明け渡しは言い放たれるは
荷物は処分されるは
職員が物件に入ってくるわで
違約金の異議と精神的苦痛を訴えている案件で
とうとう総額○千万円の訴訟を起こしたという事件。

私達からすれば
ちゃんとそのような措置をすることは説明して捺印も
もらっているし(今回の会社はテープで説明を流していたらしい)
払わんなら出て行けよ!という原理に基づく行動であり
それにもまして借家契約にひっかからないよう
個室なんてろ感覚で「利用料」として処理していた
あるいみ天晴れ的なところもあったのに
やっぱり法は手厳しいね。

住居侵入罪、・・・職員がまだ寝ている入居者の部屋へドカドカ入ってた事
消費者保護法、・・・即荷物を処分
借家法・・・・・・違約金を徴収

まだ訴訟前の相談コーナーの時には
「店舗を都内に何店舗かもつ賃貸中心の不動産」としか
書いてなかったけど今回は社名ばっちり出てましたね。

最近は普通の賃貸借契約に戻したそうですが・・・・

うちだってそうですが
最近は物件の内容より
初期費用の低い分から人気がある。

時代背景がわかりますね。
この事件の根底にも
それだけまとまったお金が無い人が多い
からこういう種類のモノがあらわれ
いろんな法に業者も対抗して
編み出すんだけど
やっぱり厳しいという結果ですね。

PS 先日の「トクダネ」でもこの事件報じてて
笠井アナがプレゼンターで
ゲストとかが「どうしてそんなに業者は急いで追い出したかったのか?」
を話していて、色んな会話が出ていましたが
確か佐々木アナが「早く空にして次々入れないと利益がでなからでしょう」とか
小倉さんがコメントで
「ここの業者は仲介手数料をもらってないはずだからオーナーから
もらっているんでしょうね。そうしないと儲けが無いはず」と。さすがです。
そうよ。
コメンテーターとしてもし私が座っていたなら
裏の裏まで説明してあげたわよん

CIMG4071.jpg
記事とは何ら関係ありません
貸戸建 5万円 ペットOK
CHAO(チャオ)のランチ行ってきました~
約束どおり
今回の発表会とフラメンコライブのチケット交換も含め
久々のオンニとのランチ行ってきました。
家の近所という事で
「CHAO」へ。
ここは食事は2回目、隣接の姉妹店?のBAR&カラオケには
3回ほど。(昔気になるあの人が女ずれで来てたんだよな~そういえば)

事前にコースを予約していたので
個室のお部屋。
なかなかいいっす。
CIMG4033.jpg
お店の中は日曜日のお昼だからなのか日曜なのに?なのか
混雑していました。
中年の女性の団体が十数人いたし
広間にもほぼ満席状態。
私はここのランチ初めてでしたので意外でした。
CIMG4031.jpg
CIMG4032.jpg
女性が好みそうな器や創作料理。
休日のお昼はやっぱり和食よね~
CIMG4034.jpg
CIMG4035.jpg
窓越しには
ライオンズマンション水前寺第2が見えます。
ビルの谷間ですが中々良いですよ。
味ももちろんOK!
会話は近況含め殆んどフラメンコの話題でした。
CIMG4036.jpg


ランチの後は久々にカラオケ
でもここでも会話が中心でした!
CIMG4037.jpg

何かと忙しい10月・・・
朝晩は涼しくなったけど
昼間はやっぱりクーラーが必要な今年の10月。
確か昨年までもこんな感じでした。

毎年この月はある国家試験の試験監督委員は予定してましたが
いつも9月にあっていた慰安旅行が10月に
そして11月にあっていたフラメンコの発表会も10月に
入り込んで来たからさあ大変!
そしてなんと友人の結婚式が参戦。
これは慰安旅行とかぶっちゃったもんだから益々大変。

当初今年の立場的に旅行は
行かないといけない雰囲気。
ましてや参加者が少なくぎりっぎりの線。
もしこれでキャンセルとか言おうものなら・・・
でもね~こういうのに参加しない人や平気でキャンセルしている
人がいるのも事実なのよね~
うらやましい~その勇気。
個人的には当日台風が来て旅行中止になるのを祈ってます。

先ずは来週に迫ったフラメンコ発表会の準備と練習と万全に。
時間あったらネイルのやり変え。
そしてチケットを友人に渡して当日の衣装のタシにするシージョ
という大判スカーフみたいなものを借りなきゃ
CIMG3923.jpg


なぜかこの時期ボーリング大会やその打ち上げ、
試験監督委員の打ち上げ等も旅行のある前日まで毎日のように行われ
もう仕事できましぇ~ん
ちょっとショック・・・
韓国ドラマで活躍していた
チェジンシルが自殺したらしく
ネット上でも報道されていた。

イウンジュの時もびっくりしたけど
どうしてこうもトップ俳優が
自殺するのだろう。

背景には色んな悪評とかが
ネット上に(韓国は日本以上にネット社会)
氾濫していたらしく
それに相当頭を痛めていたそうです
チム


個人的には「星に願い」をが初見で
その初々しいらしさと反対に
「バラ色の人生」では体当たりで
感動的な演技がとっても好きでした。
ご冥福をお祈りいたします。

韓ドラつながりで
最近の視聴~

月曜~金曜 魔王  *ご存知オムテウンの元祖版
日曜21:00外科医ボンダルヒ *イヨオン主演
水曜20:00朱蒙   *まだやってます
水曜23:00~2H ママ一人パパ三人 *ドタバタです。
木曜21:00~2H バッドラブ  *これもイヨオンとクオンサンウそして大好きなキムサンス
土曜日13:00~2H 宮s    *豪華絢爛だけど主演のヤンスナがいまいち。

「ありがとうございます」は無事見終えた。子役の素晴しさが光りました
「白い巨塔」最終回は涙なしでは見られない  2回も見たけどやっぱり感動。
来週あたりから恋愛時代がBSで始まるみたい。
最近はイヨオンがかぶってますが
「大望」の時も含めてさわやかな女優さんです。
ちょっと「ともさかりえ」似ですが・・・・・