FC2ブログ
むーむーむ~んの独り言
仕事だけでなく日常での何気ない出来事や疑問をただダラダラと綴ってみました。コメントいただければ 嬉しいですう~。
プロフィール

む-む-む~ん

Author:む-む-む~ん
コンプライアンス(法令順守)が企業理念です
不動産歴30年目。うさぎのぴーちゃんのママです。
2017暮れに再婚もしちゃいました。
まだまだ販売中!このブログを書籍化しました。
(2014年11/1~発売。)

注目!

上記のとおり本が完成しました!0120-974-679(ハウスギャラリー内事務所にもあります)全国書店、オンライン書店、ブックサービス㈱0120-29-9625迄。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

「茂串海岸」の夕日
日曜日は快晴でベタナギだったので
ちょっと遅い出だしでしたが
今夏二回目の牛深市・茂串海岸へ。

ここはご存知NHK武蔵のロケ地でもあり
海がめもくるし
お魚がいっぱい。
シュノーケリングを楽しみに来ました。
CIMG6405.jpg
CIMG6403.jpg
~ここではロケの時の写真もありました~

潮は引いていたので
完全装備をして浅いところから海に入っていきました。

あいかわらずナマコはたくさんいて気持ち悪かったけど
一時さまよっていたら
青いお魚さんがそれも大きいのやら小さいのやらたっくさん見れました。
石鯛も、イサキもいろいろ・・・・・

ある程度見たら満足したので
私は浅いところに戻ってバチャバチャしていました。

夕方になり今回は夕日を眺めていました・・・・
CIMG6397.jpg
CIMG6399.jpg
CIMG6412.jpg
金曜ロードショーの世界・・
ユーミンの消灯飛行がなぜか聞こえてくるような・・・
一日が終わった。
日曜が終わった。
そしてまもなく夏も終わろうとしています。
CIMG6414.jpg

お家を購入した友人宅へ・・・
土曜日にかねてより予定していた友人の
新居へ行って来ました~
CIMG6387.jpg
CIMG6388.jpg
元々事務所だったのを改装して
明るくて開放的な3階建て住宅。
電気工事店をやっているので
全てリフォームされていました。
CIMG6386.jpg
CIMG6389.jpg
CIMG6390.jpg
奥さんの晴美ちゃん手作りの料理でお腹いっぱいになりました!
ここの旦那はいつも「グッズ」を飲み会に持参して
場を盛り上げるのですが
これは新作。(これはさすがに手作りではありません)
やけに長いトイレだな・・・・って皆が思っていたら
この姿で登場!
CIMG6391.jpg
いや~幸せの縮図です。
この夫婦子供が(年子の双子)3人ともこの春にそれぞれ就職されて
(それも「○芝」に「東○ガス」そして玄○町の原発」といい所ばっかり!)
はやくも二人っきりの生活。新婚気分をあじわっているかも!

実録アパートの現場~夏はご用心!の巻~


屋久島の記事のときすこ~し触れたけど
とある分譲マンションで腐乱死体があがった。

うちの管理ではないのになぜ警察から会社に電話があったかっちゅ~と
現場は204号。その隣の203号を数ヶ月前に
売買仲介していて
管理会社にもそのときの届出書はあるから
それで現在現場の隣の部屋でもある入居者に話が聞きたい
とのことで
きっとうちで入居者も斡旋したと思ったんでしょう。

しかしここは現在の家主さんが直接
入居者・それもソープのお姉さんを入れていて
私達は把握してなかったのよね~。

あとで色々事情を聞いたら
亡くなっていたのは生活保護を受けていた
70代の一人暮らしの男性。
廊下と布団の間に倒れていたと言うから
きっと、発作かなんかで倒れて意識も途切れて
電話とかも出来なかったんでしょう。
ちょうど同じ頃に大原麗子さんの件も報道されていたから・・・
なんかかわいそうですよね。
でも決してヒトゴトではないし
うちの管理物件だってたくさん同じような境遇の人が。

それでこの気候だし
(食事中の人はこの先は飛ばしてください)

蛆虫が体内の内臓を食いつくし
表面に穴があいてしまい
そこから体液が流れ出し
廊下をつたって・・・
その異臭がたまらなくって
(そこの構造上必ずこの部屋の前を通らないと
3階以上にはいけない、エレベーター無の物件。)
苦情により警察が駆けつけたといういきさつ。
当然管理会社に確認するまで
どこの誰かも分らず
指紋も取れないほど腐乱していたらしいです。

もうあれから何日かたちますが
臭いもだけど
大量のハエが発生しているらしく
さすがに隣のおねえさんも
このハエに耐え切れず「退去」しました。

この現場は簡単な掃除とかでは
復旧できません。
コンクリートもハツリ中和してやり直さないと
だめでしょう。
そしてたぶん上階の人達もいつまで耐えられるか分らないし
なんと1階はテナントで飲食店です~ウ

でも自殺ではないので
借家賠償責任保険が適用されるのでは?

このような出来事は「事件」ではないので
死亡した人が有名人や有名な建物で無い限り
新聞にも載りませんが
たくさん起きていると思われます。

現場からむ~む~む~んでした。
CIMG3497.jpg
~この隣の部屋だから反転の間取です。布団も真っ黒になっていたらしい・・・~


夏休みの情景
今年のお休みは4日間でしたが
有意義に過ごすことが出来ました。

初日は大分の友人が帰省していたので
焼肉パーテイは出来なかったけど
いつもの「もっこす」でランチしました~
しかしその店へ到着した
大変な事に気が付いた・・・


財布がないっ!

落としたとか
無くした
とかでなく
完全に家に忘れた・・・あ~みじめ

この日の午前中はナムジャからめがねのプレゼントがあったので
そのあとこの現場まで送ってもらったし
一切財布を出してない!これがいけなかった。
おかげでその友人に
お土産までもらいおごってまでもらった
ごめんなさ~い
CIMG6361.jpg
~ありがとう~あっくんとさっちんのママ~


それから又とある所まで送ってもらい
そのお家が池があるので
お魚見ようかと子供達をけしかけ
そのお家でしばらく遊んでました。


翌日は朝から今度は私が帰省。
恒例の甥っ子を乗せて
走行。
この日は全く混んでなくスムーズに到着。
夕方からのお客様に備え
お盆のおもてなし料理が着々と出来上がっていました。
CIMG6363.jpg
これは「おひら」と昔から呼んでいたもので
切昆布やしいたけ、油揚げをお煮しめ風にしたもの。
煮しめではない。汁気があるし・・
本日は12名分小分けいしていました。
CIMG6365.jpg
これも母のお手製で
揚げたナスを三杯酢&ゴマラー油につけたものをトマトと一緒に。
食する直前にいりゴマを振り掛けます。

CIMG6366.jpg
実家に帰るとなんだか
いつも眠くって
通常遅くまでだらだらおきているのに
皆も同じなのか10時くらいには就寝。

翌日は朝から雨模様。
精霊送りも午前中には出来なかったけど
お昼にお庭でみんなでバーベキューをする事に
早速ぬれないように
車庫に台や椅子を出してもちろんドラム缶で作った
炭焼き釜で準備万端!

カルビ1kgに豚バラ500gホルモンも少々、
手羽先を30本、ウインナー4袋
そしてお野菜は全て自家製の夏野菜。
かぼちゃやなすびがとっても美味しかった~

CIMG6367.jpg
飼い犬の「バン」♂が
始終、訴える目と声がせつない~
みんな忙しいから
へつらわん(相手にしない)かったけど
やっぱり最後にはお肉等をそっとあたえてご満悦。
CIMG6369.jpg
CIMG6368.jpg
あ~あっという間に夏休みが終わりました。
よ~したもので
この時期になると精霊トンボがたくさん舞っていました
世界遺産の町「屋久島」行ってきました~
8月7日・8日の1泊2日の日程で。
今回は日管協・全菅協という私が所属している共済会の九州支部の
定例会セミナーのin屋久島版とでもいいましょうか。

JR新幹線でで鹿児島中央駅まで走り
そのあとはトッピー(語源は飛び魚?)という高速船で2時間。
途中種子島経由で。
この日は台風の影響で
普段は安房港着なのですが
宮之浦港へ着岸したため
その後のセミナー会場のJR屋久島ホテルまでは
バスで1時間ほどかかりました。
CIMG6337.jpg
ホテルに着いてからの昼食でしたので
すでに2時を廻っていたような・・・
しかし豪華なお弁当でした。
ビールを飲みたかったのですがこれから始まる
定例会・セミナーに向けて遠慮いたしました
CIMG6338.jpg
CIMG6339.jpg
マリンスポーツを楽しむ人は種子島のほうへ、いくらしく
この屋久島ではもっぱら登山や自然楽しみ、観光・・って所でしょうか・・・・

セミナーを2時間半ほど行い
今度は懇親会会場と私達の宿泊のホテル・イワサキホテルへ。
歩くにはちょっとしんどい地形なので
バスでこれまた移動。
そういえば港から来るとき
あんまり信号が無かったのよね。
交差点が少ないから。
この屋久島は山が9割、平地が1割と言われています。
CIMG6340.jpg
CIMG6342.jpg
今回宿泊はふたてわかれ、イワサキホテルとJRホテル。
このイワサキホテルはTHE山~て感じで
JRのほうはオーシャンビューだそうです。

お昼から4時間くらいしかたってなくて
正直全く食べていません。
もったいな~い
でも食べれない。
お腹の調子悪いし
途中でがんがんクレームの電話はいってくるし・・
その中の一つに以前売却したワンルームマンションの隣の部屋で腐乱死体が
発見され時間たちすぎて死因がわからないと言う警察からの電話
それで売却した部屋が賃貸で第3者が住んでいるから
連絡先を教えて欲しいと言う電話。
そのオーナーは評判になると評価も落ちるし「どないしてくれるんねん?」みたいな。。。
いや~それはその死んでる人に言って欲しい!
そんなんで益々食欲無し!
CIMG6343.jpgCIMG6345.jpg

だいたい毎食出てくるのが
とびうお料理。
から揚げやなんやらもあったけど
一番美味しかったのはすり身にしてあげたてんぷら。
美味しかったです!


翌日は希望者だけの観光を午前中に。
いよいよ大自然に触れてきました。

この日は生憎の雨。
「弁当忘れても傘わすれるな」(ん?この言葉出雲でもきいたような。)
という言葉あるように屋久島は
雨が多い地域。
だからスギが育つ?
垂直分布といわれるように
亜熱帯地方に植生する植物から寒い地域に植生する針葉樹まで
一つの地域で見られる島。
せま~い、でも決して一方通行ではない
リンドウを登っていくとどんどん植物の種類が変わってくる。

そんななか最初に訪れたのは
「千尋の滝」
ご存知「千と千尋の神隠し」でも宮崎駿が使ったように
この屋久島のあちこちが使われている。
CIMG6348.jpg
CIMG6349.jpg
コンクリートにも見える絶壁
自然に出来た壁。
そして3000年と言われる「紀元杉」で杉の周りを遊歩道にあわせて
見て回りました。
CIMG6351.jpgCIMG6352.jpg

CIMG6355.jpgCIMG6353.jpg

ほんとうは
杉を両手で抱きしめたかったけど
案外手を伸ばしても遠くって
それに雨も降ってて足元も気になるし~荷物あるし~
・・・忘れてました。

それから今度はヤクスギランド(屋久島自然休養村)に到着し
きちんと整備された木道や石道の遊歩道を
それぞれ30分コース、~150分コースと順路に従い
歩いていきました。
もちろん私達は軽装ですし観光気分ですので
30分コース
素晴しい自然を満喫!
CIMG6356.jpg
CIMG6357.jpg
CIMG6358.jpg
CIMG6359.jpg
途中からかなり雨も激しくなり
カッパを借りて滑りながら進んでいきました
でもいろんな種類の杉
くぐり杉や双子杉母子杉や三根杉、そして千年杉。

遊歩道を抜けて駐車場に戻った時
何か視線を感じる・・・
ん?はくせい?置物?
駐車場を整備しているおじさんたちに聞いたら
いや本物よ・・と。

きゃ~
野生のシカが!
これが屋久鹿なのね~
CIMG6360.jpg

このあとみんなきずいて
おのおのに写真を収めに近づいたけど
全く逃げない。

きゅ~んって鳴くのよ
可愛すぎる・・・
黒川温泉「物確」行ってきました~
明日から屋久島に行かなくてはいけないから
極力事務所は空けたくなかったけど
もうこの日しかなかったので
かねてより依頼されていた物確へ。

場所はMY故郷の南小国。
今回のターゲットは「古民家」

場所はめっちゃ魅力的
これ看板なんかつけたら
いまからにぎわうお盆に向けて
反響バンバンだろうとほくそ笑んでいたけど
やっぱり看板はNG
ネットもNG。
う~ん どうやって売ろう?

現在は何も使っていないし
誰も住んでいない。
本当に天井の高い古民家。
なんと温泉権利付。
即、50度の温泉でます。

ひとしきり写真を撮っていたら
山沿い特有の雨。
急いで車に乗り込み
近くの食堂へ。

PICT0424.jpg
旅館の一角にあるお食事処で
お蕎麦をいただきましたが
これこそ古民家!という感じで
これでもか!と畳み掛けてきました
すばらし!
PICT0422.jpgPICT0423.jpg

PICT0428.jpgPICT0426.jpg

2階はバーになっていて
これまた素敵!
PICT0425.jpgPICT0427.jpg

同じ敷地内に喫茶店もあり
ここも古民家風。
もう徹底してますね~
PICT0430.jpg
PICT0432.jpg
PICT0433.jpg
野鳥がたくさんいそうな
2階ロフトからのデッキ。
こんな家が究極なのかな~?



もう!泣きたい。
お仕事のほうでは悪いこと続きで
以前仲介した買主から売主へ買い戻し請求の内容証明は来るわ
最近決済した買主が管理費等の事で
これは矛先は管理会社なんだけど
「市役所の、無料相談コーナーに行って来ます~」って
それって絶対こっちに向くって!

もういや~

そんな中、
最初の事情徴収で弁護士事務所の駐車場に車とめた時・・

思いっきり
手はそだ~

その場にしゃがみこみ
依頼者の売主さんも到着したので
しかし声が出ないくらい痛くて
それから1時間半くらい若干先生の話うわのそらで・・(それはうそだけど)
終わってたまたま持っていた保冷剤で
運転しながら冷やしだしたけど
みるみる腫れて
痛くて
色が黒ずんできて・・・・
もう・・泣きたい

その後念の為
整形外科に行ったら
「複雑骨折」先っぽですが。
特別添え木以外に治療は無いのですが
時が薬とのこと。
自然に治ります。って。

CAKAJ9H9.jpg
CAPEM34J.jpg

オレンジのネイルが紫になっています。
これでバレーも練習も先の試合もムリでしょう。
もう登録抹消!今期絶望!(って大げさ)
フラメンコもちょっと手の動きあるんでぎこちなくなるかもね。

みんなからぼ~っとしてたんでしょとか
あわてるからとか
言われたけど確かにソウです。

でもこのキズはいつかは治るけど
これから始まる訴訟の数々
気が重いな~

週末行事③
いよいよその7時間後
フラメンコライブがはじまります。

前日4時半に現場待ち合わせを約束していたので
それまでの時間つかの間の日曜日を。
まず、ゴミ拾い活動を終えて
かなり汗ばんで腹へっていましたが
どうしても江津湖の写真の
天気いいバージョンを撮影したかったので
電車降りてそのまま江津湖へ。

CIMG6322.jpg
いや~夏の江津湖はにぎあってました。
CIMG6323.jpg
何枚か原稿用の写真を写して
家に帰ってシャワーをあびて

そして夕方からのライブに備えました。

場所はギャラリーキムラ。
この前の「雪村」の地下。
久々でした。
CIMG6336.jpg
2部構成で私達は両方みます。
大坂からのゲストを向かえ
バイレは4名。
あ~詳しく書きたいけど
仕事(案内)が入ったのでまた後日~
週末行事?
土曜日の食事会を早く切り上げて早く帰って休んだのは
日曜日の行事が待っていたから。

朝の8時に、辛島公園集合でゴミ拾いがありました~

業協会、女性の会の主催で50人ほど集まってたと思います。
二手に分かれて辛島公園~新市街~銀座通り~下通り~上通り
~そして集合場所の白川公園。
CIMG6318.jpg


毎回のことながら
公園にホームレスの人達おりました。
拡声器で我々が話していたにもかかわらず
全く起きない人も。
朝早いからアーケードにごろんと寝てる人も。
又朝早くから集まって酒を酌み交わす人達も。

土曜の夜の名残でわき道の銀杏通や酒場通りとかはたくさん
ゴミがあったけど
アーケードって綺麗なのね~
感心しました。
各お店の人達が掃除を始める前でも
結構綺麗。
CIMG6317.jpg
CIMG6319.jpg
日航ホテル前通貨時刻がだいたい9時くらいだったから
日曜出勤している人達で混んで来ました。

私達に声をかけてくれる人もたくさんいました。
教会には今日ミサが行われるのでしょうか?たくさんの
信者さんたちが集まって来ていました
また並びにある神社の境内に向かって
遠いバス通から一礼する人も見受けました
いろんな朝の姿を後にして
最後の(なんかゴールって感じ)白川公園についたのは
9時半くらいかな。
ゴミをまとめて
喉が渇いていたので支給されたポカリを一気に飲み干して
解散しました。

昨夜の食事会でも同じ所からの
電車往復。
ほんの10時間ほど前。
そしてこの後またここらあたりに7時間後
来る事に・・・・・
辛辛食堂行ってきました~
先週の土曜日
前の会社の後輩とこれまた同じ誕生月なので
お祝いを兼ねて食事会へ。
以前はこの会合他にもさそっていたけど
皆さん丁度出産やら子育てやら、正直もう音信も途絶え気味なので
アダルト(暇)な二人で開催。

場所はこの後輩が選定。
泥武士かこの、辛辛食堂か聞かれて
行った事のない後者で。

6時に待ち合わせていたので
先に行った彼女が着いたときはまだ
朝礼があっていたそうな。
ここも先週のHERO海と負けず劣らずの
うるささ・・じゃなくて元気さ。そう!従業員さんも若くて威勢のいいお店なのよ。

店先の大きなスタンド花があったから
てっきり新装開店かな?とおもいきや
もう2年たつんだって。

このお店の場所は
よくおとすれていたアビーロードがあった通り。そう、歩小路通り。
少し来ないと店の顔が変わっていて
そのアビーロードももう3月に弊店されている。
それ以来この通りには来ていなかったから
久々ですな~
アビーの後はタイ料理がはいってました。

そしてこの「辛辛食堂」名前の通りから~い食メニュー多し。
韓国料理もある。
コースで今回お頼みしました

CIMG6313.jpg
これ、お店の人が焼いてくれて
最後にはご飯をいれてビビンバになります。
う~ん辛いです。

他・・・いろいろ
最後にはシャーベット
CIMG6312.jpg
CIMG6314.jpg
チヂミも1皿出てまいりました
おいしかったのでペロっと行きました。

食べ終わって外へ出たらすっかり宵闇。
CIMG6315.jpg
いつの間にか
2階もあるのに満席になっていました。
さすが土曜日。そしてカミトオリ界隈。
まだまだ廃れてないようね~