FC2ブログ
むーむーむ~んの独り言
仕事だけでなく日常での何気ない出来事や疑問をただダラダラと綴ってみました。コメントいただければ 嬉しいですう~。
プロフィール

む-む-む~ん

Author:む-む-む~ん
コンプライアンス(法令順守)が企業理念です
不動産歴30年目。うさぎのぴーちゃんのママです。
2017暮れに再婚もしちゃいました。
まだまだ販売中!このブログを書籍化しました。
(2014年11/1~発売。)

注目!

上記のとおり本が完成しました!0120-974-679(ハウスギャラリー内事務所にもあります)全国書店、オンライン書店、ブックサービス㈱0120-29-9625迄。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

日航ホテルで自民党へ渇!
今まで業界の理事をしていた関係上
自民党宅建支部の会員になっていて
年に一度の総会が日航ホテルで行われました。
総会そのものは何もなくサクサクと進行していきました。

会場を変えて懇親会も行われ
昨年に引き続き国会議員や県会議員、そして夏の選挙に
出馬する参議院候補も出席。
昨年は選挙前で
勢ぞろいだったけど今回は国会議員は現職2名のみ。
CIMG7567.jpg CIMG7568.jpg



しかし余談ですが・・
さすがに政治家は話がうまい。
すらすらと何もみらずに
方言もまじえて力強い。
演説慣れてるからでしょう。

会員からは
誰かサンは政治資金で土地を購入し登記は個人名で行い
固定資産税の支払いも政治資金で・・なんて
許せないから是非自民党からもっと追求してほしい!という苦言も。

お料理はさすが美味しかったし
飲み物が豊富でした。
最初っから赤ワインがビンごと出ていたのは
毎年ながらすごい。
デザートのコーヒーもありました~

CIMG7569.jpg CIMG7570.jpg
CIMG7571.jpg CIMG7572.jpg
CIMG7573.jpg CIMG7574.jpg




湯布院「福地蔵」
先日大分在住の友人から
事務所移転お祝いを兼ねての
縁起物をいただきました。
題して・・

「福地蔵」

CIMG7566.jpg

ほのぼのした顔立ちで・・・

工房宇詞詞(ウシシ?)
と言うところの作品で
湯布院本店と塚原店とあるみたい。
しおりには地図も入っていて
道に迷ったら電話して!って携帯の番号まで記載。

種類も色々有・・
*人の招き地蔵
*からだの願い地蔵
*ガンバルマン地蔵
*三つの願い地蔵
*心の招き地蔵
*心の願い地蔵
全て欲しいのですが・・

さすがです。
いただいたのは
「オールマイテイ大福地蔵」~
上記の6つの願いを集めたオールマイテイな地蔵さん。
7つ目の力は土地の障り、因縁などの間を鎮め
家庭の不和をなくし円満に。
会社内のいざこざをなくし発展に役立とうとします。・・・て
ありがたや~
CIMG7565.jpg

~かわいいラッピングに
クロネコヤマトの外袋までにも福印が。・・~

CIMG7576.jpg
玄関先において
毎日頭をなでております~う
CIMG7575.jpg

2月もおわりそう・・
1週間があっという間に過ぎて行き
そして2月ももう終わり。
特に短い如月は前半寒すぎ
後半あったかい日々でした。
連日報道加熱していた
ヨナ&真央もキムヨナの金メダルで終決。
ダントツですな
あの余裕~。
フィギュアの選手は表現力付ける為に
バレエとかダンスとかの練習もするのかしら。
是非スペイン人の選手でフラメンコを取り入れた
フリーをやってもらいたいものですな~


さて、まず・・今週の月曜日
2年に一度の班会議というのがあり
私は今まで移転前の班では理事をやっていたので
その任期の終了と次期の班長さんたちの選出するという
名目での宴会がありました。
場所は江戸新。
もう何回も利用していたので
料理は慣れっこ。
先日のとらやに比べたら
さしみは劣りますな~
特に今回は皆と話してばかりで
殆んど食べずに終わりました。

福引大会を行い
実は私が商品を買いに行ったので
自分なりに「あれがあたるといいな~」
と思っていた中のひとつの
ドライアーがあたったので
よかった~
CIMG7543.jpg
念願のマイナスイオン~
CIMG7544.jpg

そして火曜日は
近所に住む家主さんていうか
ある物件の売主さんがケーキを持参してくれました~
又太っちゃいます・・・・
CIMG7545.jpg


そして本日
先日入院していた幼馴染を
見舞ったので「快気祝い」といって
宅急便で送られてきました。
ちゃぽちゃぽいっていたので
なんだろう?と思っていたら
あら、めずらしい、
豆腐にかける専用のたれなのです!

CIMG7546.jpg
CIMG7551.jpg

「まぼろしのとうふのたれ・味暦」~阿蘇・南小国~

私が子供の頃から食べていた、いや
厨房に入り込んでいたといっても過言ではない
今回頂いた幼馴染のじいちゃんがやっていた
豆腐屋で出来たこのタレ。
いまは彼女の従兄弟になる人が後継いで
営んでいるのよね~
地方発送もするって書いてあるし
今後のわが社の盆暮れの中元歳暮にいいかも!

しかし退去続出!
これは仕事の話。
法人さんが最近は2年位のスパンで
転居していく。
熊本支店廃止とかも多いんじゃ~?
高額の築浅物件ばかりだから
次が決まるかな~
明日からの土日が勝負ですな!
CIMG7406.jpg
~こちらペット可潜戸付戸建。築2年。空きます~
CIMG4042.jpg
~こちらも練兵町のマンション。築2年~

今春の引越し状況~
今朝の日経新聞の暮らしの相談コーナーは
この時期恒例?の
敷金に関する事項でした。
も~いいんじゃ~?って言うくらい
よく目に付く記事や随筆。

書いてあることは
おっしゃるとおりです。
毎月家賃をもらっていたのに
出る時に
原状回復と関係ないところまで
工事をして尚且つ敷金を上回ることで
退去者に請求した・・・というのは
よろしくない(でも昔はよくある事例だったみたい)
けれど
最初から契約の時に
決められた回復工事を契約書に明記し
それを熟読した上で借りる人も捺印し
退去後の精算でちゃんと返金も
あるのに
いや~それもこれも契約自体を覆して
かえせ~というのは、逆にどうかしら。

結構うるさく言う人に限って
ペットをこそっと飼っていたり
そして部屋をしちゃかちゃにしていたり
途中で仕事をやめたり変えたりで
家賃が滞っていたりするのよね~。

そうそう私自身の
引っ越したテナントの敷金清算は一応返ってきました。
4ヶ月敷いていて
特約で敷引き3ヶ月だったので
残1ヶ月の返金のはずですが・・・

以前のテナントは2年に1度値上げが行われていた為
上がった分の敷金の差額も敷いていて
その敷引き3か月分は上がった分で引かれていて
そして尚且つ1万くらい分らない名目の金額が
ひかれていたけど
追徴ないなら良し としていたから
そして我々自身が業者の場合あまり強くいえないところもあるしネ。
そして新聞等で言われているのは
住居に限るわけで
テナント等の事業用は消費者保護法とかもあまり適用されないし。

この時期は退去立会いも多く
連日行っております。
本日のとあるマンションは4年11ヶ月入居されていた分譲賃貸なのですが
割ときれいに使用されていて
お掃除もきれいにされていて何の文句も付けようがありません。
家賃も高額だったのに一度も滞納する事無く
こういう方には早く精算してあげたいと思うのであります。
しかしここは家主が遠方の人で
このあと、売るか貸すかも決めていない。
1ヶ月前から言っているのに今だ返事なし。
貸すなら早くしないと
この時期逃すと
1年空くよ!
なんかお金ももってんのかな~みたいな
最近はこういう家主のほうが心配という物件も多いんだよな~

CIMG7516.jpg CIMG7513.jpg




「水前寺とらや」で踊り食い~の巻き~
2年に一度行われる
合同班会議・・という行事に
今回事務所移転をしたため
新しい班へ顔出してきました。

場所はとらや。
この班会議はその班の地域内で
どこも行われる為
この班ではここの「とらや」さんや
「ふぐの小川」さんや
姿海老の「太陽」さんで今までも
行われた模様で
自宅からも徒歩圏内なので
県庁どおりから
ジェーンズ邸・夏目漱石第4の旧居と
水前寺趣成園の間の細道を
通ってたどり着きました。
帰りは痴漢が出るから通らないほうが
ええよ・・という先輩のお言葉通り
帰りは電車どおりまで出て
戻りました。

さて通常の班会議はちょちょっとして
終わり(ほぼ出来レースで次期班長選出)
宴会突入。

掘りごたつの和室で超くつろげるわ~

CIMG7505.jpg
結構さしみが
新鮮で美味しかったのが意外。。
そして~
CIMG7504.jpg
CIMG7506.jpg
小魚の踊り食い~
たぶん初体験かも!
お酢をかけて
勢いづいた小魚を

ぱくっ!

残酷よね~
人間って。
味はしない。オスの味のみ。
勢いよく泳ぐ魚達を見て
年配男性達が
うらやましいとか
なつかしいとか・・
○○じゃないって!

CIMG7507.jpg
このほか
茶碗蒸しや
鯛の荒煮におすしも出てきて
満足!
お店からも
腰の按配ならぬ
越の寒梅がサービスで出てきて
思わぬ甘いのみ口に
夕方早くからの宴会だった為
ちょっとやばくなりそうだったので
ウーロン茶でお腹をうすめて調整していました。

先週に引き続きこの日も宴会となると
やせる暇が無いわ~

月曜日と来週末もこの手の宴会が
入っています。
う~んその間粗食で行きなきゃ
新年会@梅の花の巻き~
これも何個目かの新年会の一環で
ちょっと郊外になりますが
ご存知チェーン店の「梅の花」へ。

この日は
婦人部の団体だったから
いわゆる「女子のみ」ってやつで
1名だけ来賓で支部長さんが。
翌日バレンタインデーということで
会長さんの粋な計らいで
冒頭に贈呈!
いくつになってもうれしいはず。
結構お酒も召されいい気分になってたみたい。

さて今回私もこのお店3回目ですが
人数が多いので床の間付の広間でした。
この部屋ははじめてだわ!
お庭も植わっているお花も見えていいんじゃ~?
CIMG7399.jpg
人物撮ると現像しないといけなくなるので
今回もお料理のみ撮影。
フラッシュ撮影していないので
若干暗めですが・・・・

CIMG7393.jpg
これは湯葉と豆腐、豆乳等が入っていて
この後加熱して沸騰して澄んでいるおつゆが
白く豆乳色になるまでになったら食します。
しょうが、ごま、おしょうゆを入れて食べますが
スープも身体によさそうで最後まで残さずいただきます。
CIMG7394.jpg
こちらも前菜で
豆腐とヨーグルトのプリンみたいなのと
湯葉のおひたし、そしてお造りでイカとせりと明太子のあえものが
絶品でした。
何しろ食べるのが早いのですぐなくなります。
CIMG7395.jpg
先程のあっためた湯葉等のを小分けしましてゴマを入れたところ。そして茶碗蒸し。
CIMG7396.jpg
こちらはシューマイとブリの煮物みたいなもの。
周りではもうビールから日本酒へ移ってきました。。。。
CIMG7397.jpg
すずりみたいな熱々の石が出てきて
この上で牛肉を焼いて食べます。
油が飛び散らないように枠をしてます。
着物で参加の人もいるのでクワバラクワバラ・・・
ここでお肉はめずらしい。
何でもあるのね~
CIMG7398.jpg
程よくお腹も膨れてきた頃
今度はなんと蟹!
さっぱりしておいしい~
この頃私は梅ワインに突入~
CIMG7401.jpg
まだあります。
白身魚を湯葉で巻いてあげたもの。
そしてこの間写真には無いけど
串にさされた2種のもちが登場。
もちろん完食!
CIMG7402.jpg
そして
ご飯と汁と漬物。
普通私の1食は最後のこのくらいなんだけど
今日はすごい。
こんなに食べてアルコールまで・・・・
そしてこの後お茶が緑茶と玄米茶と2回出て
フィニッシュと思いきや
アイスクリームがありました~
バニラにきな粉がまぶしてあっておいし~
本日のお料理はお一人様5,000円らしい。
当然飲み物は別で記念なんとかの特別メニュウーらしい。
しかしこの会からの補助があるから
手出しは一人3,000円でした。

そしてこの後何人かと
コーヒー飲みに
改装されて単価が高くなったといううわさの
UCCウイーンの森へ行き
なんとパフェを食べる人も・・・
おそるべし・・・・


「和民」行ってきました~
前後しますが
Dr・・・・の鏡視聴後のミーテイング。

今回は映画上映の時間が午後の部は13:00からしかなくて
15:15分には終わったので
それから街ブラして
5:00になるのを待って店へ。

割引券を持っていたので
今回は栄通りの「和民」へ。

平日だし
まだ5:00だしたぶん
私達が1番目の客。

速攻ビールを注文して
めっちゃ冷えたジョッキにはいって
出てきたビールは

超 うまっ!

いや~美味しくって
注文したFOODが出てくる前に
1杯目終了。

CIMG7390.jpg
CIMG7392.jpg
他にも食べたんですが
写真はこれだけ。

今回の主なテーマは「引越し」と「デイズニーランド」
もうすぐ彼の元へ押しかけようとしている後輩の部屋探しの件。
他県それに県庁所在地ではない・・
という難問に打ち勝ってお部屋は見つかるのでしょうか~ジャンジャン
ここだけの話
○○の会社の担当者はむかついた~ とか
態度わり~ とか言っていたので
逆の立場として やっぱりお部屋を探す人に不快感を
あたえちゃいけないのよね~ と
当たり前ですが思いました。

別の友人が子供を連れて@就学前&双子
東京デイズニーランドへ行きたいと言う話の中で
何回か行った事のあるこの後輩に意見を求めた所・・

①楽しみたいなら子供は置いて行くべき
②又は連れて行くなら携帯電話を持たせるべし!
ま~絶対迷子になるんじゃ~という前提ね。
両親とか大人が何人か付くことは基本の基本だそうです。

私は行った事ないから想像つかないけれど
パレードが始まると
ぴゅ~っと飛び出していなくなるらしい。

「洋食の岡田」行ってきました~
先月の高校OB会の一環で
新年会を兼ねての食事会。
いつもお座敷で宴会を想像していた
私としては案外以外。
今回は洋食でした。
場所は日航ホテルの隣接のビルの1階。
「洋食の岡田」。
その日は貸切にしていただきました。
この会の参加人数はこの日は9名だったので
もっと広い店内はあいていたし
貸切は申し訳なかったのですが
幹事の社長さんが常連さんらしく
おちついて美味しくいただきました~

PICT0668.jpg
最初ビールが2本出てきて
これは黒と白(ていうか普通の褐色)を
グラスに同時に注ぐと言う珍しい飲み方。
個人的にはもう少し冷えていたほうが良かったけどね
そしてビアグラスはギンギンね!これ鉄則。
PICT0669.jpg PICT0670.jpg
これまだ前菜の1種?
お肉のカルパッチョ風でしょうが
厚い厚い
PICT0671.jpg
チーズとやわらかくなったパンの下はコンソメ風のスープです。
PICT0672.jpg
ビーフシチュウー風の煮込み牛。
もうやわらかいのなんのって・・・
ご飯も合いますが
今回はパンで。
このパンも菊地養蜂園の無農薬パン。
とっても素朴で純な味が。
この頃はもう赤も白もワインをいただいていたので
お腹いっぱいでした。
PICT0676.jpg
でも最後までデザートいただきました。

映画「Drパルナサスの鏡」見てきました~
あらすじ


数世紀前に悪魔との賭けにより不死の命を手に入れたパルナサス博士は、自分の娘を16歳の誕生日に悪魔に引き渡さねばならなくなり、苦悩していた。彼は自身の率いる、他人の想像の世界を垣間見る鏡の見世物を巡り、パーシーら古くからの仲間とともに興行を続けながら、何とか悪魔との賭けに勝利する手立てを画策していた。そんな折、博士はタロット占いの「吊られた男」のカードが示した、橋の上から吊るされた若者トニーを死から救う。助けられたトニーは商才を発揮して見世物を繁盛させ、博士の助けとなるが、悪魔との賭けのタイムリミットは目前に迫っていた。

キャスト [編集]
トニー:ヒース・レジャー
パルナサス博士:クリストファー・プラマー
Mr.ニック:トム・ウェイツ
ヴァレンティナ(パルナサスの娘):リリー・コール
アントン:アンドリュー・ガーフィールド
鏡の向こうのトニー#1:ジョニー・デップ
鏡の向こうのトニー#2:ジュード・ロウ
鏡の向こうのトニー#3:コリン・ファレル
パーシー:ヴァーン・J・トロイヤー
製作の背景 [編集]
2007年12月にロンドンで撮影開始。撮影中にトニーを演じるヒース・レジャーが急逝、撮影が中断し一時完成が危ぶまれたが、彼と親交のあったジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルの3人が別世界にトリップしたトニーを演じることが決まり、撮影が再開された。なお、ヒース・レジャーの出演しているシーンはそのまま使われている。3人は、本作の出演料全額をヒースの遺児である娘マチルダ(当時2歳)に寄贈した

091023_drp_newmain_XS.jpg 091023_drp_sub5_XS.jpg 091023_drp_sub7_XS.jpg 091023_drp_sub8_XS.jpg


いや~一言でいうと

「不思議ちゃん」

的な映画です。
見る前から、監督が鬼才そうだし
ヒースの死で、何人もが一人の役をするし
テーマもテーマだから
こりゃ~きっと意味がわからないかも!と懸念しておりましたが
案外分りました。

何かだれもが子供の頃に描いた
夢の中の出来事を映像にしたら
こんな感じ?みたいな。
そして鏡の向こうには何があるんだろう~
という夢(dreem)。

この女優さんはメイベイリン化粧品のCMに出ている娘?

最後のレストランの場面で
「雨」~LAIN~と書道風で書かれた
お店の名前でしょうか?ロンドンなのに
日本名のお店が出ていたのが印象的でした。


韓ドラ状況・・・
久々に最近の視聴状況。

月曜日  ザスリングショット BSイレブン
火曜日  エデンの東     BS-TBS
水曜日  トリプル      BSジャパン
木曜日  ガラスの城     衛星劇場 2話ずつ
金曜日  1945ソウル   衛星劇場 2話ずつ 
月~金  エキサイテイングカップル BS日テレ


1_L.jpg
ザスリングショットはチェックミスでたまたまつけたら放映されていて
2話目から視聴したから最初はよく理解できなかったけど、
復讐劇で第4話目くらいの娑婆にでてからの話の次回予告で
イ・フィリップが出ていたので「わ~!みよ!」と決意しました。
この人はハーフでめっちゃ背が高く、英語も堪能で
以前よんさまと出ていたのは時代劇だったので英語をしゃべる事も無かったけど(吹き替えだったし)
今回は英語をバリバリ使ってます!
本国ではキムガンウの演技力はほめられたもののあまり視聴率は良くはなかったらしい。

トリプルは久々のイジョンジェが出てる。
それに他の3人も主役級ばかり!
ユンゲサン に インソンギュンそして イハナ。
誰が主役?私は絶対イジョンジェと思っていますが
HPを見るとユンゲサンが一番に出てるのよね~
この前の「ベートーベンウイルス」は最後の方は
だれてきて、惰性で見ていたような・・・
このトリプルは基本はフィギュアスケートを主にしているので
丁度冬季オリンピックも始まるしいいんじゃ~?

ガラスの城は70話以上あるから気合入れてみてます。
案外おもしろい。

1945は久々の真面目な大河ドラマ。
終戦時の国内と北との戦争も勃発する
緊張した毎日を描いていますが
まだまだ今から視聴でこれも長丁場・・・

エデンの東はもうすぐ集結やね~
明日は休日なので溜めていた
ドラマや映画を見る予定ですが
映画も見にいかなきゃ~