FC2ブログ
むーむーむ~んの独り言
仕事だけでなく日常での何気ない出来事や疑問をただダラダラと綴ってみました。コメントいただければ 嬉しいですう~。
プロフィール

む-む-む~ん

Author:む-む-む~ん
コンプライアンス(法令順守)が企業理念です
不動産歴30年目。うさぎのぴーちゃんのママです。
2017暮れに再婚もしちゃいました。
まだまだ販売中!このブログを書籍化しました。
(2014年11/1~発売。)

注目!

上記のとおり本が完成しました!0120-974-679(ハウスギャラリー内事務所にもあります)全国書店、オンライン書店、ブックサービス㈱0120-29-9625迄。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

佐世保訪問
23日あんまり忙しくて
疲れたので
かねてからの希望で
佐世保へ。

この地はよ~く仕事で
訪れていたけど
今回は友人も移住したし
プライベートで。

ランチの場所へ直接向かいました。
皆瀬町の「ドムニセイ」。

佐世保みらいICから
更に平戸方面へ伸びてきて
新しい「佐世保中央」や「相浦中里」の出口が出来て
更に「佐々」もできてる。
平戸まで近くなったね。

佐世保駅周辺を通行する時
福岡都市高速みたいで
とてもロケーションが素晴らしい。
海軍の町って感じ。

わなわなして
何とか到着!
同じ敷地内にはテイクアウト専門の「ドムサンセイ」も。
駐車場は広いです。
CIMG1945.jpg
禁煙喫煙は分煙されてお席があるので
私以外の人は喫煙なので
奥の席へ。
それぞれに違うメニューを注文しました~
ntt
ntt
ホテルキャスル
CIMG1943.jpg
くまもんTシャツが光ってます!

お腹いっぱいに
なった所で
割と近くの水族館へ~


ここは一昨年の慰安旅行かなんかで
同じ場所にある
九十九島遊覧船には乗ったけど
水族館には行かなかったので
心残りだったし
早速行きました。
CIMG1949.jpg
街路樹
九州警備
ガラスのビンかな・・お見事
CIMG1955.jpg
こじんまりとしてますが
内容は割と充実していて
ローケーション的にも
沖縄の「美ら海水族館」を彷彿させる様な
水族館でした。

佐世保のクラゲ博士で有名な
下村教授にあやかってか
クラゲの研究や種類が多い
特徴的なところもありました。

CIMG1960.jpg

叶和(とわ)との最後のランチ
は、競輪場通りのチャオ
幾度となく
来ておりますこのお店。
ランチは案外初めてかも。

間もなく
福岡へ(ていうか筑紫野)帰る
あっこと小太郎改め「叶和。」
産後3か月を過ぎ
赤ちゃんらしくなって
愛想を振りまいていました~
CIMG1893.jpg
見事なカメラ目線!
3人とも違うメニューで。

結構ヘルシーなものを
選びました。
イルカが・・・
CIMG1903.jpg
CIMG1904.jpg

今年の「しあわせ発見フオーラム」のゲストは・・
1B3262C3.jpg

(ちょっと歪んでますが・・・)

昨年は東国原氏
その前は三宅久之氏
田原総一郎氏に
橋元徹氏も知事になる前に来ました
この恒例のトークライブ。

今年は上記の
金 美齢氏と勝谷誠彦氏の2名様。

以前
確か「勝谷氏でもよんでほしい」とこの欄で
つぶやいたけど
(その時は勝谷さんというのが出て来なく灰田勝彦さんとか書いたっけ!)
ほんとに実現したわ~

でも
いつも「たかじん・・・・委員会」メンバーからの
選抜なのね。

これって
いつもガチンコでの券取りになるんだけど
昨年は譲っていただいたので
見に行けたけど今年は
当たるかな~


「赤と黒」視聴終りました~
原題は「悪い男」でしたが
邦題では「赤と黒」。
日韓共同制作ドラマという事で
BSプレミアムで放映。

第1話だけ日曜日に1話のみあり
その次の月曜日から木曜までの夜10時から2話づつ。
結構ハード。

いつものごとく
他にも帯ドラマを見ていたにも関わらず
結構引き込まれて
昨日の最終回もリアルタイムで見てしまいました。

実は1話は見損ねてしまったけど
ちゃ~んと
冒頭に「前回までのあらすじ」説明があるので。

出演者が私好み。

ますます
キムジェイク好きになりました。
今回の主役はキムナムギル(善徳女王・がんばれクムスンの死んだ旦那)なんだけど
ジェイク光ってます!

m_o0800045011442515206.jpg
この人の初見は
コーヒープリンス・・・だったんだけど
日本語話せる人っていう印象。
でもyoutube等でもわかるように
うまいを通り越して
ある意味日本人より日本語が上手。
訛りもないしアクセントもきれい。
7才まで日本にいたらしいが
そんなレベルではないように思える。
現在たぶん入隊中らしい。

このドラマ
日本でもロケされていて
下呂温泉や名古屋、三重県等。
日本の俳優さんも出てます。
豊原さんは知っていたけど
三浦浩太?は個性的で私は初見だったけど
若手実力者らしい。

m_EFBC95-2312c.jpg

ラストシーン
とても切ないけど
きっと
あのガラスの仮面と
姪へのプレゼントは
ジェイクテソンが送ったのでしょう。。。。

昨日までのは字幕版だったけど
10月くらいから
今度は吹き替えで再放送あるらしい。

必見!
ぼした祭り
お昼過ぎ
新屋敷の物件を案内しに行く途中
やたら渋滞でまったく動かない。
遅れたらどうしよう・・と思いながら
何とかぎりぎりセーフ。
現地待ち合わせいしていたけど
お客さんもまだ来ない。
そしたら案の定連絡入り
道が混んでて・・との事。

すると何やら
心が動くような
太鼓やラッパと拡声器のだみ声。

あ~納得。

そういえば今朝も
着飾ったお馬さんと
勢子たちを通勤途中見かけた
本日は藤崎宮秋の大祭の馬追の飾り卸。

最近は日にちが毎年バラバラだから
何日が本番なのかよくわからない。

そういえば渋滞も明午橋通を渡るときの
大渋滞だったからでしょう。

すると又役目を終えた
お馬さんがトラックに乗って畜舎に戻っていった。
菊池の方から来たみたい。
そばにいたお世話係の若い男性があくびをしながら
馬の額を撫でていた。朝早かったんでしょうね。

動物愛護団体から非難が出るのも
分からなくもないな。
アスファルトを走ってきついよね~
馬は何を考えてトラックに乗ってるんだろう。


今年の大祭は18日の日曜日。
あれ以来毎年開催日は敬老の日と
決まっているのでそれならば
今年は19日のはずですが、
色々観光客の事や
出場する人たちが
翌日も休みであれば良いだの・・
ある意味実験的にこの日になったみたい。


だ・か・ら~

毎年いよるばってんたい

「ぼした祭り」は

15日にすりゃ~よかったい~

新屋敷の大井出川

「お月さんこんばんわ」で快気祝い
先日腰の手術を終えた叔父さんの快気祝い
という事で叔母様よりお誘いがありました。
時期的にもちょうど良い
「お月さんこんばんは」へ。
私は徒歩で行けるので
ちょうど良いコース。
かれこれ3~4回は来ていますが
ほんと久々。

DVC00194.jpg
近くにいるもう一人の叔母さんもいれて
しめて4名の会合に。

私としたことが
この日もデジカメ忘れて
携帯の画像でいまいち。

秋花を集めてみました~

DVC00195.jpg
このカニの茶碗蒸し。
カニみそもたっぷり入っていました。
めずらしい~
DVC00196.jpg
多喜加和さんでもよく出るのですが
このおまんじゅう風のねりもの。
たぶんさかなを主体にしたものですが
香ばしくておいしい。結構好きです。
てんぷらはこれも白身のお魚。
粗塩で頂きます。
備え付けの唐辛子が
罰ゲームのごとく
辛い!
DVC00197.jpg
「熊本盛り」とでもいうのでしょうか?
辛子蓮根、馬刺し、人文字ぐるぐる。

写真にはないけど
最初に魚のお刺身セットとお造りが出ております。

DVC00198.jpg

このデザートの前に
ご飯ものは
ちらしみたいな
アナゴ、イクラ、煮込みしいたけ等がのったご飯。
汁ものがなかったのが残念ですが
しかし呑みながら食べていました。
あと、ローストビーフもありましたね~
結構お腹いっぱいに。

帰りがけ
きれいなお月さんを眺めながら
ほろ酔い気分で帰りました!
ご馳走様でした~
宅建水前寺ミニバレー大会。
今年も恒例のバレー大会。
事務所の所在地での班分けでもある
ブロック対抗戦。
事務所を昨年移転した私は
今年もCブロック。

この大会に会社チームで参加していた
チームも増えてなかなかの大会でした。

商品も空くじなしで
プレミアムビール2ケースあり~の
発泡酒あり~ので
たぶん下位であると予想される私たちは
せめて「ビール」をゲットしたいもの。

CIMG1890.jpg
CIMG1889.jpg

この日も蒸し暑く
でも涼しい風がたまに入ってくる市立体育館で
10時まで貸し切って
結構サクサクと試合運びもスムーズで
表彰式から片づけが
終ったのが午後9:30くらいでした!

私たちのチームは
最下位をのがれ
12チーム中、10位でした
ご愛嬌ご愛嬌!
優勝や準優勝の時もあったけど
こんな感じもプレッシャーなくていいかも~。
商品は「秋味」。
今夜にでもご賞味しましょう~
「三軒家」でお食事
で、その帰省の日
私が帰ってくるのでと
皆で夕食は外食。
両親と長姉夫婦と5名にて。

大ちゃん(甥)がいなくなって
大人ばかりの食事は「量」より「質」
でも飲まない人はいないので
アルコールの種類。
生があるかないか
コップが冷えてるか否か・・・は別として。

この日のお店は
小国町宮原の何街通りだろう?
永く住んでいないとわからなくなる。
昔の農協(今の町役場?)や肥後銀行(昔の職場)の通り
楳木病院隣、あの(どの?)杉本精肉店の跡地です
「三軒家」?だったと思います。

あのきれいな次男さんの嫁さんがいたので
そのまま経営されているんでしょう。

元からなのか
あえて改築したのか
古めかしい古民家風のお店。
予約していたので2階の床の間付の座敷へ。
DVC00184.jpg DVC00182.jpg
DVC00183.jpg DVC00189.jpg
携帯での写真でちょっとぼ~っとしていますが
雰囲気のあるお店です。
元お肉屋さんだけあって
馬肉料理が豊富。
特にホルモン煮込み、レバサシ、馬肉入りコロッケが私はおいしかったです
DVC00185.jpg DVC00186.jpg
それ以外にも
野菜をふんだんに使った料理も有。
ちょっと濃いめかな?私には。
この日も結構飲んで食べて
帰りは代行で。
幸せなひと時でした




別荘地の物確。
お盆に引き続き小国郷へ。
先日ご紹介した
北里の創造の丘を見たいとの反響だったけど
あいにく売買予約がはいってしまい
しかし遠方からわざわざ来るので
急いで検索した中で
4件ご紹介して
1件のみ見たいとの事だったので
連絡を取り、まずは前日に下見。

この日はあいにくの台風の影響で
連日の雨。
私もお泊りになるため
ピーちゃんも連れて行くことに。

しかしこのころ蒸し暑いせいか
ぴーちゃん元気ない。
そしてこの日に限って
朝から「うんち」をしていなかったので
移動させるし
軽い気持ちで出発前に動物病院へ。

大好きなペレットや
人参はたべるものの
通常は朝から一息しかも大量にうんちするのに
この日はじっとして動かない。

その症状を獣医に伝えると
うんちをしないというのは大問題。
うさぎというのは
悪くなる直前まで悪いそぶりを
見せない為、いざわるくなると
ダダダーと悪くなるのです!。。と。
そして血液検査やレントゲンを撮ることになり
保険きかないから
21,000円なり
そんなにオオゴトとは
思ってなくてお金も現金を持ち合わせていなかったので
カード払い。
自分の洋服さえも最近はこんな大金使わないのに・・・・

で、結果は特に異状なし。
若干ガスがたまってるものの
想定内らしい。
しかし大事をとって
皮下注射やら内服薬やら
治療をしていて
ピーちゃんも少々お疲れ気味。

これから車に揺られて
長距離で移動することを告げると
もちろん獣医は反対。
しかし翌日の案内する為
行かないといけないので
ピーちゃんをひとりにさせるかとの選択には
連れて行く方が「まし」だと言われ
(心は決まっていたけど)連れて帰ることに。

雨は相変わらずだけど
父母を連れて物件へ。
最初旅館奥の湯の横の道を上がって行きました。
狭いし離合できないような道をしばらく行くと
すぐわかりました。
新車のX1の腹をこすりながら
やっと到着。
雨が降っていて
眺望は全くゼロでしたが
建物自体のものは良かった!

CIMG1786.jpg
CIMG1788.jpg
CIMG1785.jpg
CIMG1767.jpg
晴れた日はここから
阿蘇五岳が見えるのですがこの日はアンデー
CIMG1771.jpg
CIMG1775.jpg
売主さんが木材業なので
たくさんの木がふんだんに。
横むきチラシ
Alegrias
ロフトにもベランダがついてます。
CIMG1779.jpg
CIMG1781.jpg
CIMG1784.jpg
水回りもまだ未使用で
新品です。
お風呂は総檜。
温泉あります!
大きな大黒柱が。障子も雪見障子です。
このような
別荘が数十棟建っていて
地内に管理事務所もあり
貸出も行っています。ほとんどがそれで
永住しているのは3~4軒でしょうか。
中央には共同の温泉もあります。
そして湧水も近くにあり町内もこの水源を利用しています
やはりここは
筑後川の源流です。

現地から実家に帰ったら
おとなしくしていたピーちゃんが
まだうんちが出てなかったので
隣の温泉センターに入浴しに。

温泉から帰宅したら
やっとうんちが出ていました~
それを皮切りに
バババ~んと出てくれて
元気も回復。

きっとここ最近暑かったのと
その日の朝、私のお泊り用準備に
感ずいて、気になってたのかも。

しかしこれにはオチがあって
そこまでしたのに
当の案内予定客、
やはりもう少し平地がよいとの事で
案内中止。
関西からその日は涌蓋山麓や杖立に宿泊していたのだけれど
なんと車で来ていて
少々疲れたらしい。

う~ん
そうなると
ぴーちゃんを病院に連れていかなければよかった・・とちょっと後悔

DVC00179.jpg