FC2ブログ
むーむーむ~んの独り言
仕事だけでなく日常での何気ない出来事や疑問をただダラダラと綴ってみました。コメントいただければ 嬉しいですう~。
プロフィール

む-む-む~ん

Author:む-む-む~ん
コンプライアンス(法令順守)が企業理念です
不動産歴30年目。うさぎのぴーちゃんのママです。
2017暮れに再婚もしちゃいました。
まだまだ販売中!このブログを書籍化しました。
(2014年11/1~発売。)

注目!

上記のとおり本が完成しました!0120-974-679(ハウスギャラリー内事務所にもあります)全国書店、オンライン書店、ブックサービス㈱0120-29-9625迄。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

安藤優子さんの講演会行ってきました~
ジャーナリストという肩書がふさわしい
アンカーウーマン・安藤優子氏が
昨日日航ホテルで講演会を開きました。

これは通称「全日」さんの主催で
結構このシリーズ
ナイスな人を呼んでいる。
昨年は櫻井良子氏。

今年も女性という事で
世の中の流れか・・・・

当然
撮影禁止なので
始まる前の演壇を。
CIMG2372.jpg

最初
主催の全日本不動産協会熊本県本部の
副支部長や実行委員長らの
進行、あいさつありまして
知ってる方でしたので
なかなかのお話しぶりで進行振りでしたが
本部長、
確か全国でも役員をされているとか、
中々の饒舌です。
私は初見でしたが
う~ん
勢いさえ感じますね。

さて、本題。
私は全日の会員ではなく
宅建協会の方なのですが
たまたま最近取引したこの会員の方から
本部席があるので
どうぞとお声かけ頂き
急きょ駆け付けました。
だから真ん前の特等席に
座りました。

そろそろご本人が登場。
出てきた瞬間
は~
やっぱきれい
というのが第一印象。
知的な、年相応の輝きです。

さすが
話は流暢で
堅い話ばかりかと
思いきや
ユーモアたっぷりで
若いころの
駆け出しの頃の貴重なお話が
聞けました。

女子大生のアルバイト時代に
最初に命じられて行った取材が
金丸信さんの自宅・・・とか
社会部の最初の取材が
当時親分が暗殺されて
抗争続きの○○組の神戸の本家で
なんとそこではたかれて失神した話とか・・・

~人に歴史あり~

ほんとそんな言葉がよぎりました。
安藤さんも最初から
凛とはしていない
ミニスカ・ハイソックスで
滑走した時代もあり
そういうのを
経~て~
今がある。

男社会で生きていく
女としての甘えやおごりを捨てて
地に足がついている人だと思いました。

老若男女、どんな職業の人も
生きていたら
迷う時って誰しもあると思います

この人もそうでしょうけど
でも
「ぶれない人」だと
感じました。




最近
facebookは投稿するけど
ブログがちょっと
空き気味・・・
忙しいのもあるけど
基本、パソコンから入稿しているので
中々時間が取れないんだよな~
腰も痛いし!
でもこれからも使い分けて
投稿していきます!


告知!新市街で舞いま~す の巻~。
2011年 第18回 熊本国際交流祭典
 
が、今年も開催されます。

熊本交通センター~新市街一帯。

下記のポスターは数年前のものですが

もう今年でたぶん、18回目位。

出店が出たり、作品の展示がある中で

私たちのフラメンコも登場します。

今年はテイントーロチームからは

月9チームと益城チーム

そしてわれらの木曜チーム。

タンゴやります。

11月6日の日曜日お昼です

近くを通ったら

探して!



442316103_2419878_248653.jpg

当日のボランテイアも大募集しておりましたが

もう締め切ったみたい。


詳しくは、下記までお問い合せください。
    熊本県国際協会事務局(熊本市水前寺6丁目18-1)
       TEL:096-385-4488 
       FAX:096-277-7005
         Eメール:kuma-koku@cup.ocn.ne.jp

第18回熊本国際交流祭典(PDF)

~県・国際協会主催・詳細は下記のホームページをクリックして下さい~

http://www.kuma-koku.jp/

最近のぴーちゃん
涼しくなって
とっても気持ちがいいのか
毎日ご機嫌です。

食欲も旺盛で
遅く帰る日なんかは
少々ご立腹。

説明文2
CIMG2151.jpg
あっ!
たまに粗相なのか
わざとなのか決まった所にうんち・・・・
CIMG2154.jpg
CIMG2156.jpg
CIMG2157.jpg
たまに
こてっと寝てしまいます。
CIMG2243.jpg
この場所がやっぱり
お気に入り。
CIMG2247.jpg
CIMG2248.jpg
背中がかい~の。
CIMG2249.jpg
CIMG2250.jpg
CIMG2257.jpg
前足で
耳や顔をつくろうのは
超かわいいしぐさです。(親ばか?)
午後の会議と夕方の宴会。BY鶴屋カーネションホール
第1回の全支部合同の
流通事業部会。

主に、いわゆるレインズ登録を
会員さんに促す役割、
他各新聞雑誌等に掲載する
広告等のとりまとめ。

CMやホームページは広報だし
難しいパソコン研修は研修部だし
その狭間の
微妙な部会。

しかし
白熱した
驚きの意見も飛び出しましたが
有意義だったのでは。

それから
会場を鶴屋7階に移しての
先日の反省会の宴会。

その前に少し時間が
あったので
もうなくなっていた
チークを購入しに
鶴屋一階の化粧品コーナーへ。

やっぱ
MACかな、と思い
まっしぐらに店舗へ。

そして選んだら
少しお直ししてくれました。
今から宴会だしちょうどいい!

CIMG2260.jpg

私はいつもクリームファンでだけど
押さえようのファンデーションも切れていたので
一緒に購入しました~
乾燥肌には
いい感じのミスト配合のチークとファンデです!

商品券で買ったので
ほとんど無料!
だ・か・ら鶴屋で買うって決めてたの。

CIMG2233.jpg
まずは
お約束の
「くまもんおしぼり!~」

CIMG2234.jpg
CIMG2235.jpg
お昼に続いて
あんまりたべませんでした。
その分、
ビールはたくさんいただきました!

この日は
おしゃべりがあちこちで
咲き乱れ
時にはフェイスブック講義も。

あ~やっぱ
スマホにしなきゃね~

倫理法人会~交流昼食会~行ってきました~
以前より
何回もこの会のモ~ニングセミナ-に誘われていたけれど、
朝早くは、ど~しても合わなくて
理由はいろいろあるのですが
要はマイペースの私には無理なんです。

で、みかねて
せめて昼食会にと
誘われたのが今回。

しかしこの日はよりによって
会議等の集中日。

前の宅建協会暴対法講習から
30分早くに抜けて
この会場の並木坂へ。

第一信金の対面と聞いていたけど
すぐは分からなくて・・
でもほどなく到着。

「GOOD DEAL CAFE」グッドデイールカフェ。
この店のオーナーも交流会に初参加していらしてて
通常はこのビルの2階のブテイックのオーナーらしい。

結構いらしていたので
近くにいた方には早速名刺交換。
多めに持ってきていてよかった~

CIMG2231.jpg
CIMG2232.jpg
いろんな
業種の方が
いらっしゃいます。

毎回どなたかが
講師になってお話をされるのですが
今回はこの会に早速私を勧誘された
カラーコミユニテイ サンフラワー代表の井手氏。
今までの体験談を
交えてこの会の素晴らしさを
語っていました。

ちょうどこの井手氏のカラーコーデイネートの先生に当たる方が
またまたこの日初参加で
たまたま私の席の隣に座って
色々お話ししていたら
なんと
今度の11月6日の
国際交流のイベントで司会をされるとの事!

え~それ私も参加しますよ
何に?
フラメンコに
え~!

みたいな。

素敵な出会いでした。

CIMG2230.jpg

なんか
あまり食欲もなく
完食できなかったのですが
少し早く
この会場をあとにして
次の会議参加のために
またもや
午前中いた
宅建協会へ。
とある秋の一日
この日は
朝から夕方まで4つの会合が
重なってしまい
渡り歩く感じに。


まずは午前10:00から
宅建協会で水前寺支部婦人部主催の
暴対法における講習。

熊本県警の刑事課から3名
来られて
講義と、DVD鑑賞、そしてロールプレイング・実技講習が
ありました。

CIMG2229.jpg
この
ロールプレイングは
机を出して
接客の講習。

設定は・・・・

ある組織から会社に突然電話で
「北方領土返還にかんするためになる雑誌」の購入を促す電話が入る。
電話をとった社員は「あ~いいです」と言って電話を切る。

その数日後、封筒に入った雑誌がその会社に送られて来る。
そこの社員(または社長)は、とりあえず開けて
中に振込依頼書と共に雑誌を確認し、
「先日のあの件だな・・・」と思い
送金するつもりもないし
送り返そうかどうしよか
していて数日たってしまった。

そこへ先日電話してきた
その組織の人が
代金を請求しに会社へやってきた・・・・という設定。

組織人間役を
刑事さんが2名で
応対役を我々婦人部(もちろん女性)20数名の中から
3名選ぶという。

これから
どんな寸劇(ミアネヨ~)が
見られるかと、カメラをスタンバイさせてほくそえんでいたら

いきなり私があてられれ!

も~なんで~
な~んか
そんな予感がしていたのよね~
名簿を見ながら各支部(この日は水前寺・東部・中央が参加)から
一名づつというのに・・
よりによって・・・

で、写真はありません。

結構面白かったですが
途中からその刑事さんの「や○ざ役」の人が
本当に憎らしくなってきて
めんどくせ~・・・って思っちゃいました。
本当あり得る世の中だからね!

で、この後刑事さん交えての昼食会も
あったらしいけど
私は
次の会合へ。。。。
フラメンコの夕べBY吉無田高原
告知通り
行ってきました。
今回はサリーのお迎えだったので
楽ちん

午後4時半開場 5時開演だったので
早めにという事で
3時半前には
出発。

健軍あたりではまだ
小雨だったし
若干明るくなっていたので
このまま雨には降られないか~と思いきや

山に上がるにつれて
霧が出るわ
雲海出てるわで
少し不安げ。

しかし
何とか到着しました。
私は初めてだったので
感心しました。
これを福永さんが
手作りしたというのがね~
レンコン
ぜんまい
CIMG2197.jpg
屋根造った・・・
って言ってたから
こんな雨の時は重宝ですな~

到着したら
地元の方や
お友達がたくさんこられてて
スタッフとして
動いていました。

出店も
出ていて
朝どりの新鮮なしいたけや
トマトが安価でも。

新米のおにぎりと
おでん、焼き鳥、ぜんざい・・
おいしかったですう~

雨の割には
たくさんの人が来ていました~
この日は運転者ないので
早速ビールを飲んだけど
段々寒くなって
熱燗がいい感じ~
ねえさんはかっぽ酒を
持参していてくれたけど
冷では寒いし
明日の試験監督にひびくかも~
と思いやめときました。


そんなかんじでワイワイやっていたら
間もなく始まりました
スペイン人のカンテと
日本人だけどスペイン在住の
ギターさん 今回こちらがメイン?

そして日本人だけどスペイン在住のバイレ山田氏と
日本人のギターさんとバイレがもう一人サブで。

最後には
その豪華なギターとカンテにのって
セビジャーナスを
やりました。
ほとんどテイントロメンバーじゃ?

ソレア・ポプ・ブレリアと
タンゴ・デ・マラガ
が披露されました。

タン・マラの時とか
マイクのハウリングひどくて
何かあまり集中出来てないのか
大変そうだった
う~ん
でもサリーのタン・マラの方が
うまいかも
CIMG2206.jpg
CIMG2200.jpg
CIMG2204.jpg
ギターだけで
アレグリアスも披露されました

晴れていたら
夕日や月がきれいだっただろうに~
残念です。

第Ⅱ部あたりから
一段と雨が本気ぶりになり
テントの屋根の水抜きが大変そうでした。

バイレの人も
滑りそう~

福永氏気が気でないだろうな~

がめに
CIMG2214.jpg
CIMG2217.jpg
そして
もう一度セビジャーナスみんなでやって
最後は花束贈呈で終りました。

今度は晴れた日に
来てみたいです。


江津湖の屋形船で宴会
一三夜の先日
予報では満月だったのに
はてさて
月は拝めるか~
てなことで
かねてより
予定していた
江津湖で屋形船に乗りました。


19時乗船ですが
私は会の会計担当だし
会長が骨折でご参加できないので
くれぐれも・・と言われており
早めに向かいました。

ボート乗り場は自宅から
反対方向ですが
歩けないほどの距離で無いので
健康の為ウオーキングの恰好で。

18時過ぎには出たんですが
薄暮からどんどん暗くなってきました。

犬の散歩や
ランニングしている人たちも
この時間はまばらで
それこそ
湖鏡近くの民家周辺は暗い。。。

水前寺海苔養殖場から
中の橋を渡って江藤ボートへ
行くんだけど、

鳥たちも既に睡眠?たったままだけど
休んでます。

一組だけ

カップルが水辺に座っていました。

う~んこれは
帰りは21時過ぎるから
遠回りでも
道路を帰った方が
危険が少ないと思いました。

哀愁~
CIMG2118.jpg
CIMG2120.jpg

以前も乗ったんだけど
その時はトイレがポータブルで
何か微妙だったんだけど
かなり船はきれいになってて
トイレも水洗でした。
しかし簡易なのか
船頭さんが手動でやっていました~

CIMG2121.jpg
CIMG2122.jpg
斉藤橋とかの
橋の下をくぐるとき
なぜか提灯から室内灯から
全ての明かりが自動的に消えます

これは寄ってくる虫対策と
ききましたが
それでも
虫は多いです。
網戸はあるんですがね~

料理は今回は飲み物込で
6,000円のコースを頼みました。
仕出し屋さんの
ですが結構お刺身もおいしかったです。

以前私が乗った時は
親類一同で利用し
叔父が三味線持参で乗り込んだので
民謡大会みたいになっていましたが

今回はナマオケですが
名月にちなんだ詩吟が披露されました。
さすがです!
CIMG2128.jpg


今回の集まりは
宅建の高校OB会なので
いろんな支部の方がおりまして
時期的なことも有
旅行の話が。
北海道旅行を来週に控えている支部では
個人負担4万円なのに
応募者が殺到して早めに締め切られたとの事。
うらやましい~
何故?そんなに盛況?
われらの支部は参加者少ないんだよな~

帰りはお車の方に
送ってもらいました~

そして会員さんの織田さんから
皆さんへの栗のおみやげがあったので
早速今朝栗ご飯を。

今年は栗づいてて
9月の初めにも実家で既に食し、
先月末家主さんにもいただき
その時も半分人にあげて
半分栗ご飯を3回くらい炊いたけど
ど~してもあの皮むきが大変で
そしたら
テレビかなんかで
「お湯につけるとよい」とあったので
早速今回は試しました。
が、あんまり変わりませんでした。

でもとっても
大きくてホクホクでおいしかったです!

吉無田高原フラメンコの夕べ 2011/10/15 ~告知~

mifune1015ss.gif


~フラメンコの本場で活躍する邦人ギタリスト・踊り手とスペイン人カンタオーラ~

今年初めの新宴会でテルサで踊った時にギター演奏してくださった
福永さんの手作りのパテイオ、吉無田高原に私設の野外ステージが完成しました。
こけら落としは既に行われてましてけど、この度、スペインから招いたフラメンコアーティスト達の踊り、歌、ギター公演を開催します。
さわやかな高原の秋の夜をフラメンコでお楽しみください。

 パンフレットより

吉無田高原フラメンコの夕べ
10月15日(土曜日)開場 16:30 開演 17:00
出 演 者  カンテ  マリア・ホセ・アルバレス・カデーナス
ギター  友繁健人
バイレ  山田郁美、御船真理子
ギター  Nori "El Cabezita"

会   場   吉無田高原屋外ステージ「パティオ」
住   所   熊本県上益城郡御船町田代6702-181
主  催   吉無田高原屋外ステージ「パティオ」
入 場 料   ¥3000(当日¥3500)
チケット問合せ   090-6290-4747  Mail お問い合わせ



チケット¥3,000(当日 \3,500)

  ■注意事項■ 前売チケット完売の場合は当日チケットは販売しません、またチケット購入後の返金はできません。ご了承くださいませ。

前後して久留米や熊本・栄通りCIB(キーブ・プラチナの入っている所)でも
行われますが、野外での解放感あるフラメンコいかがですか!?
CIMG2113.jpg




コインパーキング
街中のあちこちで
コインパーキングが
出没してきたのはいつ頃からだろう。
いやー
とにかく
私たちにはとてもありがたい代物。

不動産の賃貸物件(売買もだけど)を
案内する時
かれこれ20年ごろ前は
まだ少なかったので
困っていたのよね。

案内途中で一度レッカー移動させられたし
あやうく移動させられる途中で阻止したことも有る。

物件は「ライオンズマンション熊本中央」。
この件以降は
1階の空スペースに止めるようになったものの
それまでは
ちょうど歩道に寄せられる部分があり・・・
でもそこ入居者とかもしょっちゅう置くんでしょうね。
早かったもん。レーッカー車が来るのが。

案内中
確かに若干ゆっくり見ていてひやひやしていたんだけど
ふと、廊下から車を止めていた下に目をやると
レッカー車が私の車を乗せようとしている。
あわててエレベーターを降りて
(見学者をそっちのけ)阻止!

そんな事がありました。


DVC00204.jpg

先日、案内やら工事やらで
何かと通い詰めているマンションがあり
そこも駐車場がないから
いつもコインパーキングに止めて行きます。

その日も所要で行ったら
いつもの止めるところが満車。
この日は土曜日だったので
たぶん近所のマンションやらの住民でしょう。
で、某病院が近くにあり
でもそこはほとんど外来者をコインパーキング式に収容している。
土曜日も患者さん多いのか、
周りの60分100円の所は満車。

で、空いているのは
30分500円の某病院第二駐車場。
これ一回入れてしまって失敗。
午前9:00~15:00までがこの価格で
日曜とか15:00以降は100に戻ります。

時計の時刻は午後2時45分。う~ん
もったいないと思い
ちょっと離れるけど
絶対空いているパーキングへ。
歩いて5分くらいの距離をテクテク歩いて
所要を済ませ
またテクテク歩いて車へ戻りました。
CIMG1864.jpg

お金を払おうと
財布を見たら小銭が10円玉3枚とあと1円・・・
そしてお札はよりによって
万券のみ!
当然万札は使えない。
でも周りにコンビニも無い。
仕方ないので
銀行が5~6分のところにあったので
そこで千円札をおろして
又テクテク歩いて清算しました。
100円ナリ~!