むーむーむ~んの独り言
仕事だけでなく日常での何気ない出来事や疑問をただダラダラと綴ってみました。コメントいただければ 嬉しいですう~。
プロフィール

む-む-む~ん

Author:む-む-む~ん
コンプライアンス(法令順守)が企業理念です
不動産歴30年目。うさぎのぴーちゃんのママです。
2017暮れに再婚もしちゃいました。
まだまだ販売中!このブログを書籍化しました。
(2014年11/1~発売。)

注目!

上記のとおり本が完成しました!0120-974-679(ハウスギャラリー内事務所にもあります)全国書店、オンライン書店、ブックサービス㈱0120-29-9625迄。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

月一フラメンコショー~10月の巻い~
10月のショー
チーム担当は我らの合同チーム
テイエントチーム~

先日中央区会が流れていたので
その流れでなかよし会の皆様のみお声かけ~
といっても
皆多忙や熊本市在住でもないし・・
しかしさとみ親子と川原くんご来店~

しかもど真ん中の正面に席が設定されていて
きっと目のやり場に困ったはず。。

さとみちゃんの
解説では
最初ほくそ笑いしていた
川原くんも
ショーが始まったら
口ぽか~んであったそう。

s-IMG_290997026211373.jpg

~これはテイエントの時かなきっと・・・BYさとみ撮影~

この日の
メニューは

タンゴス
テイエント
セビナージャス
の3本でした~

(サザエさん風に)んご◎×*く*--%$!

東京編NO2~インタビューされちゃいましたの巻い~
九州では台風接近・・・と緊張しているのに
この東京は天気がいい。
最終日の火曜日は
なんと朝からモーニングセミナーに出席を試みる。

事前にインターネットで調べたら
一番近いところで
中央区倫理法人会が築地本願寺で行われているではありませんか!
なんと厳か・・・・

で、4時半に起床して
皆が寝静まってるのでそ~っと着替えて化粧して
知らない街の中へ。
朝の5時頃はまだ暗く、しかしさすが関東。
九州よりは夜が明けるのが早いので
歩いていたらだんだんうす明るく。
築地本願寺についた頃はもう夜も明けていたし
ちょうど交差点の所では結構通勤人が既に多いわ~

正面から入って確か隣接の伝道会館と書いてあったけど
よくそれがわからない。
それらしき人が歩いていたのでついて行ったら
その人はそのまま晴海通り側の出口に通り抜けていった・・・
そう、ここはものすごく通り抜けに使う人が多い!

DSC_0093.jpg
DSC_0095.jpg
宿泊は別だったけど
水輪の会のご一行様のお一人、平野さんもお嬢さんを連れて参加。
なんと私以外の団体宿泊は目の前の新しいウ゜イアイン東銀座だったのでした~
初めて他の会に参加したのが都内だったので
なんかいろいろ勉強になりました~

それから私の友人たちに築地まで来てもらい
築地場外市場へ朝食に。
CIMG7734.jpg
1381189660784.jpgCIMG7735.jpg

驚く程美味しくはなかったけど
築地の雰囲気が味わえました。

このあとジョナサンでコーヒー飲んで
新橋まで歩きました。

途中歌舞伎座でショット。
CIMG7740.jpgCIMG7739.jpg

CIMG7738.jpg
CIMG7741.jpg

このあと新橋のビル内で
足ツボマッサージを受けたあと
その時ハプニングは起きました!

なんとNHKにインタビューされたのです。
5人で談笑しながらだらだら歩いていたら
急にOSは何ですか?と聞かれ
「XP。2014年問題?」と言ったからか
すかさずカメラを向けられて
もう一度OSは何ですか?と聞かれ
何回言うんかい?と。心で叫んでましたが
それからがインタビューの始まりだったんですね~
1381209206198.jpg
1381209224194.jpg
急だったし
あんまり良い回答は出なかったと思うけど・・・
このカメラの右側にず~っとへばりついて見ていたおっさんがいたのよね~
その人帰り際に
「お嬢さん、歯が綺麗ね~」と
トンチンカンなお声かけ。
まあ、その人から見たらお嬢さんだったのかな~?

どうもその週の木曜日朝から
XPサポート終了の特集があっていたから、多分それでしょう。見損ねたけど。

そしてまたテクテク電車と歩きで一旦宿泊地へ。

今度は昼の東京タワーが見える
前述の増上寺へ。
キャリーパミュパミュの
ニンジャりバンバンのロケ地。だそう。
CIMG7749.jpg
CIMG7745.jpg
1381209172347.jpg

このあと
空港に向かい
友人達は台風の影響を考えて
早めの便に乗り換え
私は団体の為空港で皆を待ってから
一路熊本へ。
心配してた台風の影響は多少あるものの
ちゃんと到着しました。

あ~楽しかった!
水前寺水輪の会御一行様二日目後半~東京編NO1~
東京駅に18:28分に到着し
それぞれ築地のホテルへ。
私はここから別行動。
既に東京入りしていた3名の友人と
東京在住の友人とで合流。
1381229865893.jpg
~この日友人達は大久保散策~


17:00に夕食のお店を予約しているとのことで
しかし他の子はまだ買い物等で時間が押して
駅まで迎えにこれないから店で合流との事。

ラインで店の住所や店名は教えてもらったものの
電池が切れそう。
(携帯式のバッテリー充電器の存在を知らなかったので持ってなかった・・・)
八重洲口南口にある地図で住所を確認し
途中外人に声かけられたり、目の前が工事中でバリケードがあったりで
てんやわんやしたけど
何とかお店を発見!
この南口から徒歩3分。丸の内界隈のイタリアン。
ゴロゴロを押して到着。

1381229833114.jpg
CIMG7726.jpgCIMG7724.jpg

CIMG7727.jpg
イタリアンでしたので、当然パスタもありました
とにかくニンニクすごい!
あ~でもなんかホットしたのか
美味しかった~
~すぐ近くには俺のイタリアンも~
1381189673259.jpg

DSC_0088.jpg
DSC_0087.jpgDSC_0089.jpg


DSC_0085.jpg


このあと浜松町まで電車にのって
テクテク歩いてこの日宿泊の
友人宅まで帰りました。
友人宅は
芝公園、忍者リバンバンの増上寺の近くでした。

CIMG7731.jpg


これはその宿泊地の屋上。
ちょうど10時くらいに一度東京タワーは消えるのね。
このあとはニュースのライブ映像でまた点いてました。

久々の友人との再会でしたが
ほどなく就寝・・
~二日目前半・陸前高田編~
宿泊は南三陸ホテル観洋。
このホテルは高台にあるから何とか難を逃れたものの
それでもかなりの位置まで押し寄せております
従業員さんの中には
身内や親類が震災で死亡したり家を失ったりした方達も
たくさんいました。
そんな方々のおもてなしで美味しく地元の食材をいただきました
また、売店でたくさんのお土産も購入し
それらが私たちにできる支援ですよね。
CIMG7680.jpgCIMG7679.jpg

CIMG7678.jpgCIMG7677.jpg
このカニしゃぶがものすごく美味しかった!
ホテル内のカラオケ付きバー?は貸切でしたので踊ったりして。
CIMG7684.jpg

二日目は今度は陸前高田市。
こちらも観光ガイドの方がバスに乗って車窓から時には外に降りて説明していただきました。
CIMG7689.jpg
追悼施設にはたくさんの献花が。
同じ敷地内にある
元道の駅。隣接にはホテルもあったそうですが
何もない草原へ。
CIMG7690.jpgCIMG7691.jpg

CIMG7693.jpg
スタンドの「セルフ」のフが壊れかけている。
ここまで津波が来たそうです。
CIMG7698.jpg
語り部ガイドの方は自分の言葉で語ってくれます。
230億もかけての防波堤、奇跡の一本松の補修に1億5千万もかけてるのに
まだ仮設で暮らしている人多数。
行政、国、地元が噛み合っていない感あり。
CIMG7695.jpg
道の駅「高田松原」の中。引き潮の方が力強いらしくどこからか流れた松ノ木や畳もあります。
CIMG7712.jpg
昔、駅のあったところを背にして
旧駅通のメイン通りであった方向を見てますが・・・・
何一つ残ってません。
CIMG7702.jpgCIMG7699.jpg
道の駅から撮った「奇跡の一本松」
盛土の向こうに少し見えてますがこれは「レプリカ」です
残ったけど、塩害で中身が腐れ葉も枯れて・・・
それを1億5000万円かけて
中の芯から、葉からレプリカで残したそう。。。
CIMG7709.jpg
前述の元駅舎跡。
CIMG7708.jpg
元小学校跡。
ここの生徒さんは早めに高台に避難したので誰ひとり犠牲にはなっていないそう。
しかしこの子達の親は迎えに来たり戻ったりして数名が犠牲になったそうです。
CIMG7704.jpgCIMG7703.jpg

海岸に近い低地では、ひとつの街がそっくりなくなりまして
今は草原のように。
急ピッチで高台の山を切り開き
一団の宅地を造成しています。
CIMG7671.jpgCIMG7669.jpg

CIMG7667.jpgCIMG7665.jpg
CIMG7673.jpg
橋が流されて橋桁が残っています
CIMG7687.jpg
陸地に乗り上げた船の撤去作業が始まりました。
残しておきたいのは山々らしいですが
維持費に数億掛かるとのこと。
CIMG7716.jpg
~現在の市庁舎。~

陸前高田市をあとにして
一行は中尊寺へ。
マイナスイオンバリバリの森の中を歩き続けました。
CIMG7719.jpg
CIMG7718.jpg
~五月雨の 降り残してや 光堂  松尾芭蕉~
芭蕉の銅像もあります。

ここでも観光ガイドさんが。
結構高年齢の真面目そうな方ですが
ところどころに「だ洒落」を盛り込む方でした。
ちょうどお昼だったので
ここでは精進料理を。
ずんだ餅が美味しかった~
ここでもお土産をたいそうお買い上げしました!


そして一行は
一ノ関駅から新幹線で東京駅へ向かいました。
この頃から翌日は台風の影響で
飛行機飛ばないかも・・・という暗雲が。
延泊できない人は
ここで帰る人も。

CIMG7721.jpg
CIMG7722.jpg

~かっこいいね。やまびこ62号~









水輪の会研修旅行~1日目・気仙沼編~
所属している宅建業水前寺支部内の女性の会・水輪(みなわ)の会で
この度被災地へ行こう!ということで
10/6日曜日
不動産屋さん一同は貸切バスで
一路福岡空港へ。
~富士山の頂上のみ遥か向こうへうっすらと。小松上空あたり~
CIMG7660.jpg

そして飛行機で仙台空港へ。
発つ前の福岡空港での生ビールが今回の
旅で一番美味しかったな~

DSC_0059.jpg
津波が押し寄せて飛行機をも流された「あの」仙台空港です。
ここまで津波が来ました青いラインがあります。
今回被災地ではいたるところに
この津波ラインが見受けられました。
DSC_0058.jpg
まずはバスで空港から高速~道の駅等を視察。
そのあと南三陸の市街地の被災地を車窓でまわり
地元の語り部の方たちが説明してもらいました。
で、ここで最初予定していた語り部の方が
約束の時間に現れず、急遽別の観光協会の方に変わってもらったのですが・・
当初の方は翌朝も連絡取れてないとのことでしたが・・・ちょっと心配。
DSC_0063.jpgDSC_0062.jpg

DSC_0065.jpgDSC_0067.jpg

気仙沼一帯。
このあたりには当日重油がもれて
一面が家事で火の海なった所です。
現在は海岸を埋め立ててる部分もありますが
建物は土台だけのところがほとんどで
更地が広がります。
DSC_0070.jpgDSC_0068.jpg

でも震災直後はがれきの山であったこの一帯も
がれきは撤去され草が生えています。
DSC_0078.jpgDSC_0080.jpg

潮吹岩で有名な海水浴場です
震災以降は海水浴場としては使えてませんが・・・
岩の中にも流れついたコンクリートの破片が残ってます。
この松は龍の形で残っていますので翌年の年賀状に使った人が多いそう。
この時夕方17時過ぎでかなり寒くなっていた頃・・・
DSC_0075.jpg
DSC_0076.jpg
CIMG7685.jpg
~気仙沼の魚市場一帯です~





関山和夫先生追悼落語会
熊本落語長屋のお知らせです。

先日私にもはがきが届き
この会の指南役、関山和夫先生がご逝去されたらしく
先生のご遺志をついで
追悼特別例会が行われます。
s-204500B6.jpg

~今松・藤兵衛 ふたり会~

桂藤兵衛
昭和44年 先代林家正蔵へ入門
昭和59年 三代目桂藤兵衛を襲名。

むかし家今松
昭和40年 10代目金原亭馬生に入門
昭和45年  7代目むかし家今松襲名

お二人共関山先生にご縁のある
名人の競演です。


~だしもの~

*素人前座
  きよら亭うどん・・・ご存知甥っ子も大学生になりました
*世話人挨拶


*落語  ・・・・当日のお楽しみ
   むかし家今松

*鼻利長兵衛
   桂藤兵衛

  中入り

*茗荷宿
   桂藤兵衛

*心中時雨傘
   むかし家今松

             予約受付中!


期日:平成25年11月16日(土)
開場:熊本市九品寺1丁目(安巳橋際) 法泉寺ご本堂
開演:午後18:00~(開場17:30)
会費:3,500円(前売り3,000円)
問い合わせ及び予約 つばなれの会  ueda-h@violin.ocn.ne.jp


前座はうどんです。
今回の名人も東京独演会からの本寸法のネタをお届けいただきます
うどんも東京から駆けつけます。

さて
私も
明日から東北~東京に行ってきます!(?)



狭小地の解体工事
三軒町通り沿いの店舗が
売却となり
買主の条件が売主さんで解体をして渡して欲しい旨の
いわゆる「解体渡し」での契約となりました。

8月下旬には既に契約を終え
その間
ローン申請や
売主の相続や大昔の抵当権の
抹消準備を行っておりました

そんななか思いのほかに
買主さんの資金調達が早くなり
それにあわせ
解体も超スピードで・・・・を試みましたが
どだい、アベノミクスに乗ってか乗らずか
どこもかしこも解体現場がやたら多く
解体屋さん大忙しでつかまらない。
完全な売り手市場!

で、9月末に向けての解体を行いました。

~before~
この間の建物を解体。
CIMG6958.jpg
裏から
CIMG6945.jpg

~after~
裏から
CIMG7655.jpg
表から
CIMG7649.jpg

いつも思うけど
解体現場って壊すと広く感じるわ~

こんなむつかしい解体工事
誰でもはできないと思います。
今回は倫理法人会のツテで
ユーエリアデザイン建築事務所さんにお願いしました。
ありがとうございました。
こちらの建築事務所は
セイラタウン沿いにあり
マドカフェや雑貨、まどパンとかも直営している
おしゃれなご夫婦で経営しているおしゃれな事務所です。
先日解体証明をもらいにいった時
写真はうつさなかったので
今度こそはそちらの写真もたくさんとって
ご紹介したいとおもいます。

感謝!