FC2ブログ
むーむーむ~んの独り言
仕事だけでなく日常での何気ない出来事や疑問をただダラダラと綴ってみました。コメントいただければ 嬉しいですう~。
プロフィール

む-む-む~ん

Author:む-む-む~ん
コンプライアンス(法令順守)が企業理念です
不動産歴30年目。うさぎのぴーちゃんのママです。
2017暮れに再婚もしちゃいました。
まだまだ販売中!このブログを書籍化しました。
(2014年11/1~発売。)

注目!

上記のとおり本が完成しました!0120-974-679(ハウスギャラリー内事務所にもあります)全国書店、オンライン書店、ブックサービス㈱0120-29-9625迄。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

「それはちょっおっと で~きない~相談ね~」
以前こんな歌詞がはいったヒットソングがあった。
私たち世代には泣いて喜ぶ中森明菜様。
まあ、それはおいといて~

私らのお仕事は不動産仲介業なので
当然仕事の大半はお部屋を借りたり買ったり
家を売ったり貸したり。
その売ったりの中には
業務として又は相続や単なる生活基盤の変化とかも
あるのですが
売るのは本意ではない
「やむをえない」理由の方もたくさんいるのです。

先週今週ありがたいことに
このようなお話をいただくことが重なり
あちこち飛び回っていました。

個人情報もあるので詳細は明かせないのですが・・・
先ず最初の案件は
とある高級住宅街。
ある程度の所得がないと建てられない様な家並み。
条件があれば売りましょうとご主人。
一姫二太郎にて形成されたある種
モデル的な家族。
しかしその姫は他界し今は家族ばらばらに・・・
そしてご主人本人も重い病に。
つらいですよね。
しかし今後の生活基盤もきちんと計画していないと
むやみに売却して悲惨な暮らしはしたくないでしょうからね。


次の案件は・・
既に夫婦の縁は切れつつあり
嫁はその家を出て行っている。
しかし国家公務員の夫はあと2~3年で
退職の為嫁は離婚届に判を押さない模様。
それもあって売却価格が決まらず、
やっと先日折り合いがついたので・・と言う報告。
う~ん・・・
残った夫及び家族の明け渡しに苦労しそうだ。


次の案件も夫婦関係崩壊からの売却。
夫婦共有でもっているが既に離婚も成立しており
嫁は家から出ている。
抵当権抹消して残りを按分するという条件で折り合い。
(でもね~抹消額ぎりぎりで余らないんじゃ~)
最初夫に電話した時に
不動産屋さんですかあなたは?
ときかれたので「そうですが・・」との答えに
買取屋さんかと思ったんで。だって買取やさんだったら
非常に価格をたたくでショ!
って。
う~ん。確かに私は仲介ですから売主さんの希望価格で
売りますがア~
最終的にはたたくのよね~(ミアネヨ

ここまでは何とかのれる相談ですが・・・

本日お願いされた案件は
取り急ぎ契約(ある会社Aが買い取る)して
決済までにお引越し先を見つけてもらいたい。
当然この取引には仲介として入ってもらうけど
その引越し先の契約金は決済の時に(後払い)
してほしい。
そしてその売主からの売買仲介手数料はあたりまえに
とってもらっていいけれど、買取するAの手数料は取らないでほしい・・・
とのこと。

まあね、降って湧いたような話なので手数料の事は
良しとして
引越し代のことは物件によるよね~
かもねかもねそうかもねできない~相談かもね~
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tintai.blog50.fc2.com/tb.php/143-f0951a7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)