FC2ブログ
むーむーむ~んの独り言
仕事だけでなく日常での何気ない出来事や疑問をただダラダラと綴ってみました。コメントいただければ 嬉しいですう~。
プロフィール

む-む-む~ん

Author:む-む-む~ん
コンプライアンス(法令順守)が企業理念です
不動産歴30年目。うさぎのぴーちゃんのママです。
2017暮れに再婚もしちゃいました。
まだまだ販売中!このブログを書籍化しました。
(2014年11/1~発売。)

注目!

上記のとおり本が完成しました!0120-974-679(ハウスギャラリー内事務所にもあります)全国書店、オンライン書店、ブックサービス㈱0120-29-9625迄。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

映画「パコと魔法の絵本」見てきました~
080710_pako_sub10.jpg
CGと実写を融合させた
子供だましでは決してない
楽しくて哀しいお話。

そんなに哀しくないんだけど
なぜか大笑いしたあとに
涙があふれてしまう・・・・
そんな映画でした。

あらすじ

昔々、大人の俳優に脱皮できずに人生を諦めてしまった元・有名子役の室町(妻夫木聡)、消防車にひかれた間抜けな消防士・滝田(劇団ひとり)、ジュディ・オングとうわさ話が大好きなオカマ・木之元(國村隼)、銃で撃たれて入院してきた傷だらけのヤクザ・龍門寺(山内圭哉)、どこかがおかしい堀米(阿部サダヲ)の患者メンバーをはじめ、ピーターパン気取りの医者・浅野(上川隆也)、タトゥー入りの看護師・タマ子(土屋アンナ)、顔は怖いがお金に弱い看護師・雅美(小池栄子)、その雅美の天然オトボケ亭主・浩一(加瀬亮)、そして一代で自分の会社を築いたかなりの偏屈ワガママジジイ・大貫(役所広司)といった変な人ばかりが集まる病院があった。その中で、一番の嫌われ者の大貫は、一日しか記憶を保てない少女・パコに出会う――。



相変わらず阿部サダオは存在自体がおもしろいし
(似てんるんだよな~小学校時代の同級生・加賀のりちゃんに。)
小池栄子こわい~!
上川隆也いいの~?

一人初見の俳優が。
猿に撃たれたやくざ役の人。
いい味だしてたわ~
080710_pako_newmain.jpg

080710_pako_sub6.jpg
080826_pako_sub12.jpg

本日の映画後のミーテイングは
「那由多」へ。
お気に入りのうどんの明太子和え・他を食べました。

PICT0055.jpg
PICT0057.jpg
PICT0058.jpg
PICT0059.jpg

この記事に対するコメント
sirube
突然のコメント失礼致します。
勝手ながら私どものサイトからこの記事へリンクをさせていただきました。
http://sirube-note.com/fire-fighter/

もしよろしければ、こちらのページより相互リンク登録もしていただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/fire-fighter/link/register/
現在のページからのリンクは一定期間の予定ですが、よろしくお願い致します。
(自動書込のため、不適切なコメントとなっていましたら申し訳ございません)
token:Wst6u3tw
【2008/09/16 12:26】 URL | sirube #mtsVTvCA [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tintai.blog50.fc2.com/tb.php/217-c47b0b3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)