FC2ブログ
むーむーむ~んの独り言
仕事だけでなく日常での何気ない出来事や疑問をただダラダラと綴ってみました。コメントいただければ 嬉しいですう~。
プロフィール

む-む-む~ん

Author:む-む-む~ん
コンプライアンス(法令順守)が企業理念です
不動産歴30年目。うさぎのぴーちゃんのママです。
2017暮れに再婚もしちゃいました。
まだまだ販売中!このブログを書籍化しました。
(2014年11/1~発売。)

注目!

上記のとおり本が完成しました!0120-974-679(ハウスギャラリー内事務所にもあります)全国書店、オンライン書店、ブックサービス㈱0120-29-9625迄。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

山陰の旅~3日目の巻き~
どうしても記事書いてUPするのは
順番なので最後の3日目が一番上に来てしまい
前後するけどミアネヨ~

3日目の行事は大きく分けて2つ。
一つ目は今回一番期待している
縁結びの神・・

出雲大社~

世間で10月は神無月。
しかし出雲の国では神在月
いたるところにポスターが貼られてアピールしていた
一度は来ないといけない出雲大社。
でも恋人同士でくると女の神がやきもちやいて
別れさせるとかいう言い伝えも。
親子それも母娘で来なきゃ~

CIMG4313.jpgCIMG4312.jpg
しかしこの日は朝からすんごい雨
もう本気降り。
丁度日曜日で結婚式が行われていたけど
お嫁ちゃんもお母さんも大変そうでした。
打掛や留袖の上からかっぱ
着てました。

この神様が宿るのは
旧暦にあたるから11月の9日くらいから
1週間。下の写真の所に
海のほうからやってきてお泊りになられて
さあ今度は誰と誰を縁結ぼうかな~と
思案されるそう。
ちゃ~んと雨の中
おみくじを目の前に結んできました
CIMG4314.jpgCIMG4321.jpg

白兎海岸や宍道湖を車窓で楽しみ
次の目的地
世界遺産・・・

石見銀山跡

往復で5キロは歩かないといけないと
聞いていたから出雲大社の時のように
本気降りだったら行きたくな~イと
思っていたら少し明るくなり
止んできました。
後から聞いたけど
「山陰地方へ来るならば弁当は忘れても傘忘れるな」という
言葉があるそう。
それって最初の旅行日程表にでも書いていてね!キンツーさん

CIMG4344.jpgCIMG4341.jpg

CIMG4342.jpg
CIMG4335.jpg
道筋のいたるところに古民家を再生したようなお店があり
レトロ感いっぱいの街並でした。
CIMG4328.jpgCIMG4332.jpg

CIMG4331.jpgCIMG4334.jpg

歴史ってロマンですね

こうやって3日目も岐路につき
あとはひたすら高速で下っていき
当然バスの中では「つりバカ」を見ながら
帰りました。

この日は到着が21時前だったので
さすがに疲れたのか
韓ドラも見らずに寝ちゃいました







この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tintai.blog50.fc2.com/tb.php/239-c3e7d29d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)