FC2ブログ
むーむーむ~んの独り言
仕事だけでなく日常での何気ない出来事や疑問をただダラダラと綴ってみました。コメントいただければ 嬉しいですう~。
プロフィール

む-む-む~ん

Author:む-む-む~ん
コンプライアンス(法令順守)が企業理念です
不動産歴30年目。うさぎのぴーちゃんのママです。
2017暮れに再婚もしちゃいました。
まだまだ販売中!このブログを書籍化しました。
(2014年11/1~発売。)

注目!

上記のとおり本が完成しました!0120-974-679(ハウスギャラリー内事務所にもあります)全国書店、オンライン書店、ブックサービス㈱0120-29-9625迄。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

スピリチュアル「高千穂」行ってきました~
東国原効果かはたまた江原さん効果か
どうしても行きたかったこの地。
やっとかないました。
昨年のこの連休頃には
「ゆかりの地・小国」へ行ったのですが
今回は宮崎の高千穂方面へ。
題して「スピリチュアルの旅」

朝から生憎の曇り空。
御船~旧矢部・蘇陽経由にて。
恒例の途中コバラがすいたので
朝からは気が引けたので
10:00を過ぎた頃に(まだ朝だけど・・・)
矢部のベスト電器前の鶏のから揚げの美味しい店で
揚げたてのから揚げを買ってビ-ルを飲みながらのドライブです。
以前蘇陽にも信頼する「まっぽし」さんがいて何度も通った事が
ありその人がなくなったので行かなくなってそれ以来のこの道。
やはりスピリチュアルな臭いが・・・・

最初は国見ヶ岳へ。
ここはmy アボジの好きな「刈干切歌の」発祥の地らしく
大国様の銅像と共に詩がありました。
CIMG4379.jpgCIMG4380.jpg

天気が良かったら阿蘇五岳や色んな景色が堪能できるそうですが・・・
CIMG4378.jpgCIMG4382.jpg
次に訪れたのが
「天岩戸神社」。この日は「天岩戸神楽三十三番」が行われ
又七五三参りもあって県内外の車が渋滞で皆路駐。
でも境内では有志の方の甘酒やぜんざい・だご汁らがふるまわれ
私は甘酒をいただきました。
先週は出雲大社にも行って神様ケンカしないように
軽くお参りしました。
CIMG4410.jpgCIMG4383.jpg

CIMG4386.jpgCIMG4409.jpg

それから歩いて10分位にある「天安河原」
かつて東国原知事が帰省して
友人とここへ訪れ祠に行った時
神の声が聞こえてここで知事になる決心をした
きっかけにもなったという。
CIMG4388.jpgCIMG4392.jpg

CIMG4393.jpgCIMG4407.jpg
河原にはこうやってたくさんの石がつまれてまして・・・
何かというと願いがかなうそうです。
祠に近づけば近づくほどその数が気持ち悪いほど
こずんであります!
CIMG4403.jpg
ここに来たのね~
何も私は感じませんでしたが
一緒に行ったナムジャは「何かを感じた」らしく
手を岩にかざしていたりしていたので
ちょっと離れてましたあ~(ミアネヨ)

私はお腹がいっぱいなので
お昼を廻っていたけど
先に観光を済ませることにし
高千穂峡へ。
CIMG4411.jpgCIMG4413.jpg
CIMG4415.jpgCIMG4418.jpg
もう秋ですね~
紅葉が始まってます。
沖縄の青の洞窟を彷彿させるような(ちょっと違うか)
すごい渓谷にびっくりしました。
CIMG4423.jpgCIMG4424.jpg
東京からの修学旅行生が
団体写真を撮っていました。
そのあと事前に「じゃらん」で調べておいたお店に
行ったのに確実に廃業していました!
それで又帰りがけどこかで寄ろうと
していたけどいつのまにか眠ってしまい
朝来た鶏のから揚げやについてしまい
そこの裏にあるスーパーで結局はお惣菜を。

でもきっと
神様と近くなったような気がする休日でした。










この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tintai.blog50.fc2.com/tb.php/241-14f87189
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東国原 苗字

まずは新着情報をチェック ⇒  ★新着トピックス一覧★ 【ネットでチェック!】 今回はこの話題で行きます!↓愛するものを得る~永遠に... ネットでチェック!【2008/11/09 07:44】