FC2ブログ
むーむーむ~んの独り言
仕事だけでなく日常での何気ない出来事や疑問をただダラダラと綴ってみました。コメントいただければ 嬉しいですう~。
プロフィール

む-む-む~ん

Author:む-む-む~ん
コンプライアンス(法令順守)が企業理念です
不動産歴30年目。うさぎのぴーちゃんのママです。
2017暮れに再婚もしちゃいました。
まだまだ販売中!このブログを書籍化しました。
(2014年11/1~発売。)

注目!

上記のとおり本が完成しました!0120-974-679(ハウスギャラリー内事務所にもあります)全国書店、オンライン書店、ブックサービス㈱0120-29-9625迄。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ゴミ屋敷
もう4~5年前の経験談。
世間でよくあるゴミ屋敷。あれはたとえば家主がいろんなガラクタを収集癖が有、片付けないで溜まっていって近所から苦情が出て行政が動いて撤去・・という結末ですが、私が担当した県外のとある住宅。一見庭があり、こじんまりしたお家。
40代後半のお母さんと学生の娘が二人の三人住まい。別に収集癖もなく庭とか外観はすっきりしていて当時初めて面談含めて来訪した時には日当たりの良い縁側には犬小屋もあり小型犬が元気良くほえていました。
最初このお母さんと対面した時玄関先で書類とかも交わし話もする。通常は居間にでも上げてもらい部屋のチェックもするのですが・玄関先になったのは理由がある。
愛車2006年式BMW320I


この家の特徴はかたずけられない症候群家族なのです。
その時はそこまでおもわなっかたけど二回目来訪した時は玄関先までゴミの入ったビニール袋がいくつも迫ってきていました
でもこのお母さんや娘たちは外出時はきちんとしていていったいどこで寝ているんだろう?どこで化粧しているんだろう?着替えてるのだろう?のオンパレード(古!)
この状態じゃ案内の出来ないと苦情を入れ厳しいだろうけど先に引っ越してもらいそれからオープンハウスをする事を地元の不動産業者とも協力し合い片付けの日を迎えました。

予想以上にゴミが次から次へと出てきて、4トントラック4~5台分は楽にありました。業者の報告で中から犬の死骸がでてきたそうですそういえば・・最後のほうではあの元気にほえていた犬の姿がなかった・・・・・

テーマ:★店長日記★ - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tintai.blog50.fc2.com/tb.php/36-9d716ad8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)