FC2ブログ
むーむーむ~んの独り言
仕事だけでなく日常での何気ない出来事や疑問をただダラダラと綴ってみました。コメントいただければ 嬉しいですう~。
プロフィール

む-む-む~ん

Author:む-む-む~ん
コンプライアンス(法令順守)が企業理念です
不動産歴30年目。うさぎのぴーちゃんのママです。
2017暮れに再婚もしちゃいました。
まだまだ販売中!このブログを書籍化しました。
(2014年11/1~発売。)

注目!

上記のとおり本が完成しました!0120-974-679(ハウスギャラリー内事務所にもあります)全国書店、オンライン書店、ブックサービス㈱0120-29-9625迄。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

八光亭春輔独演会
*おかげさまで発足39年目を迎えました~
(熊本落語長屋77回例会)

賛同されるお客様の会費と世話人の肝煎りで、
「伝統話芸落語」を鑑賞することを目的としています。
毎回芸風や流派・演目を系統的に厳選企画して39年の落語会です。
今回も自信をもってご案内いたします。(世話人談)

~公式ホームページ内のプロフィールです~


八光亭 春輔 (はっこうてい はるすけ)
本名 岡庭 弌 (おかにわ はじめ)
生年月日 1947年 02月 21日
芸種 落語
出身地 東京都世田谷区
出囃子 喜撰
紋 細輪に光琳の蔭蔦

芸歴 1964(昭和39)年7月 林家正蔵(彦六)へ入門 前座名「あとむ」
1969(昭和44)年7月 二ツ目昇進 「照蔵」と改名
1977(昭和52)年3月 藤間流家元勘右衛門(初代・尾上辰之助)より「香寿太郎」の名を貰い、藤間流名取となる
1979(昭和54)年9月 真打昇進 三代目「八光亭春輔」を襲名

初高座 1964(昭和39)年 09月
   場所 人形町「末広」
   演目 寿限無
得意ネタ 文七元結 双蝶々雪の子別 親不知 鰍沢
受賞 平成五年度芸術祭賞
趣味 歌舞伎 ・ 映画鑑賞
自己PR 噺の後、立ち上がって寄席の踊をご覧に入れます
メールアドレス ADS20913@nifty.com
~HPでは動画も見られます。~


だしもの
*世話人ご挨拶
*権兵衛狸  八光亭春輔
*おはなし   関山和夫
*花見の仇討 八光亭春輔

中入り
*柳田 格之進 八光亭春輔
・・寄席の踊り・・


期日:平成22年5月29日(土)
時間:午後6時30分開演
開場:熊本市九品寺1丁目(安巳橋通り) 法泉寺ご本堂
会費:3,500円(電話予約・前売り3,000円)
問合せ及び予約:上田博司氏(096‐273-4362)
メール:ueda-h@violin.ocn.ne,jp

~今回はうどんの前座はありません。~
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tintai.blog50.fc2.com/tb.php/413-c2300788
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)