FC2ブログ
むーむーむ~んの独り言
仕事だけでなく日常での何気ない出来事や疑問をただダラダラと綴ってみました。コメントいただければ 嬉しいですう~。
プロフィール

む-む-む~ん

Author:む-む-む~ん
コンプライアンス(法令順守)が企業理念です
不動産歴30年目。うさぎのぴーちゃんのママです。
2017暮れに再婚もしちゃいました。
まだまだ販売中!このブログを書籍化しました。
(2014年11/1~発売。)

注目!

上記のとおり本が完成しました!0120-974-679(ハウスギャラリー内事務所にもあります)全国書店、オンライン書店、ブックサービス㈱0120-29-9625迄。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

「古保山リゾート」行ってきました。



なんだろう?と思いました。
最初この名前聞いた時。
松橋町の古保山という地区に
山を切り開いて
温泉が出来たんのです!

入口はついつい
通り過ぎてしまいそうな
わかりずらいのですが
一応たくさん旗がたってますので
分ります。

城南町から松橋にはいってすぐの266号沿い。
入口はラブホの雰囲気を
かもし出すようなあやしい感じ。

でも採石場を切り開いたの?
といってもおかしくないような
素晴しい通路を登って
駐車場がすぐあります。

そしたらバリ風のレストランと一緒に温泉施設が。

CIMG8145.jpg
暗くてなんか分りませんが・・・

大浴場はもちろん
家族風呂も様々なサイズが
あり、人数制限無しという
お部屋もあり。
その特別室にはお料理も運んでくれるそう。

今回は内風呂と露天風呂付のお風呂へ。

CIMG8136.jpg
CIMG8135.jpg
CIMG8137.jpg
CIMG8140.jpg
純和風のいたってシンプル
しかしこれが究極。
自宅にあったらいいな。こんなお風呂。
シンプルイズベスト!

石造りの内風呂の
引き戸を開けたら中庭があり
そこを抜けて2~3段階段をあがると
露天風呂が。
床が木で施され
滑らなくてGOOD!
天井はくりぬいてあり、壁ありの露天。

そしてその向こうの引き戸を開けると
プライベートビーチならぬ林?草原?
素晴しい!
蛍が飛んでいました~
粋な計らいですな。
CIMG8138.jpg
今度はここで食事をしに来たいです!


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tintai.blog50.fc2.com/tb.php/417-f65f1b02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)