FC2ブログ
むーむーむ~んの独り言
仕事だけでなく日常での何気ない出来事や疑問をただダラダラと綴ってみました。コメントいただければ 嬉しいですう~。
プロフィール

む-む-む~ん

Author:む-む-む~ん
コンプライアンス(法令順守)が企業理念です
不動産歴30年目。うさぎのぴーちゃんのママです。
2017暮れに再婚もしちゃいました。
まだまだ販売中!このブログを書籍化しました。
(2014年11/1~発売。)

注目!

上記のとおり本が完成しました!0120-974-679(ハウスギャラリー内事務所にもあります)全国書店、オンライン書店、ブックサービス㈱0120-29-9625迄。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

先日の取引~農地編~
私達は「宅地建物取引業」であるため
農地は基本扱わないのですが
何筆かの中に含まれた形で
農地が介在し
しかしそれが重要な役割を、いわゆるメインに近い為
話を受けることに。

そもそも所有者は遠い県外に
何十年も住んでおり
もう高齢にもなったので
今のうちに処分したいという娘さんからの依頼が発端。

地続きの方へ何ヶ月間も交渉し(買ってくださいと)
どんどん値段を下げたりほっといたりして
やっと売主も買主も了承し
売買する事に。

しかしそこは農地。

その地域は未線引き。
しかし行政の農業委員会は
都市計画課に関係なく
農地の取引はご存知、3条と5条を言って来る。

地目変えずに田のままなら
適合者でないとダメって。
そうよね~
そして2反は必要ですと。

地目変えるなら
それなりの申請書を。と。
建物なら図面添付
雑種地なら計画図と写真・・・とか
結構担当者強気!

というのがそこ
そのまま家庭菜園として使いたいのよね。

そこで農業委員会へ
いろいろ調べにいくのと交渉も兼ねて
行ってきました。

現所有者が取得したのは34年ほど前。
それでまわりはみ~んな家をたてているのに
ここは田んぼのまんま。
(でもず~っと作物つくってる)
そこで当然所有者も農家ではないので
そのときの申請書を見せてもらおうと
探してもらうけど
とうとうでてこなかったのよね。
担当者曰く保存期間がどうとかこうとか。

そこで思いついた

農地法の時効取得で
移転しようと。

実際今回の買受希望者は
何十年もこの地に作物を植え続けていたのです。
(一応知らずに)

かくかく、しかじか
書類を作って
法務局に行って
無事所有権移転できました~

4,5日で出来たし
面倒な農業委員会に通す事も無く
事なきをえました。

眺望
~記事と写真は関係ありません~
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tintai.blog50.fc2.com/tb.php/418-55ea9659
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)