FC2ブログ
むーむーむ~んの独り言
仕事だけでなく日常での何気ない出来事や疑問をただダラダラと綴ってみました。コメントいただければ 嬉しいですう~。
プロフィール

む-む-む~ん

Author:む-む-む~ん
コンプライアンス(法令順守)が企業理念です
不動産歴30年目。うさぎのぴーちゃんのママです。
2017暮れに再婚もしちゃいました。
まだまだ販売中!このブログを書籍化しました。
(2014年11/1~発売。)

注目!

上記のとおり本が完成しました!0120-974-679(ハウスギャラリー内事務所にもあります)全国書店、オンライン書店、ブックサービス㈱0120-29-9625迄。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

「龍馬伝」の旅へ行ってきました~
本日11月15日は坂本龍馬の暗殺された日
そして奇しくも生誕した日でもある。

ゆかりの地では
生誕祭やなんやらで
イベントが行われてます。

とき丁度同じくして
我々宅建協会水前寺支部の研修旅行が
11/12(金)~11/14(日)に行われました。

終わってみれば四国・龍馬伝ゆかりの旅行となりました。

~1日目~
午前7:30出発予定だったので
いつもより早起きして出かけていきました。
雨降っていたのでゲッ!とおもいましたが
その時だけでした。

ルートは行きは船便。
大分県の臼杵から八幡浜港まで割りと豪華なフェリーで。
特にここで出た昼食のお弁当が
美味しくて、1,000円とは思えないほど。

あっ もちろん
出発直後の8時台から酒盛りは
始まっていました。
CIMG9231.jpgCIMG9232.jpg

1日目は移動が殆んどで
この日の観光は一箇所のみ。
「坂の上の雲ミュージアム」。
愛媛県松山市のほぼ市内中心地にあるこの施設。
司馬遼太郎の原作で同名の小説・題目でNHKテレビでも
放映されましたね。

松山市は3回ほど旅行で来ているはずですが
市内中心地に徒歩で来るのは初めてで
施設の多さに比べて案外静かな街と言う印象。
CIMG9235.jpgCIMG9236.jpg

CIMG9237.jpgCIMG9234.jpg

路面電車が走っています。
この電停の所辺りからアーケードとは反対側に
入り込んだ所にあります。

CIMG9239.jpgCIMG9238.jpg

中に入ればもっと
分りやすいですが
安藤忠雄の建築です。
CIMG9240.jpgCIMG9243.jpg

展示物は当然撮影禁止ですので
お見せできませんが
トイレも充実しており中々な造りです。

隣接には元迎賓館「萬翠荘」があります。
CIMG9246.jpg
この奥に
「曼陀仏庵」があるのですが
先の大雨の時の土砂崩れで崩壊し
現在移築するかその場に建直すかも
決まっていないそうです。

余談ですが
すぐ近くに「友近歯科」とありました。
愛媛はこの姓が多いんですね!

そしてこの日は
そのまま御宿入り。
「道後プリンスホテル」。
でもちゃんとした大きなホテルで
宴会場も大浴場も露天風呂もありました。

CIMG9254.jpg

早速、ざばっと一回目のお風呂にはいり
足ツボアロマ・マッサージをしました。
~宴会のお料理~
CIMG9250.jpgCIMG9251.jpg
宴会は例年のごとく
カラオケでもりあがりました。
ある人は毎回「北空港」というヂュエット曲を
入れるのですが
誰も歌う人外なのか
過去に私、2回ほど歌ったんだけど
今年もその歌を入れていて
案の定誰も歌う女性がおらず
無理やり又私がひっぱりだされたんだけど~う
決してこの歌が好きではないのけれどな~

てなことで
宴会も終わった頃2回目のお風呂に
入りました。
本場の道後温泉?まで無料シャトルバスが出ていて
そこで入湯も出来ます。(400円)

お風呂から部屋に帰ってきたら
既に同部屋の人達は
就寝しており
10時半には私も就寝しました。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tintai.blog50.fc2.com/tb.php/470-0bd7857c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)