FC2ブログ
むーむーむ~んの独り言
仕事だけでなく日常での何気ない出来事や疑問をただダラダラと綴ってみました。コメントいただければ 嬉しいですう~。
プロフィール

む-む-む~ん

Author:む-む-む~ん
コンプライアンス(法令順守)が企業理念です
不動産歴30年目。うさぎのぴーちゃんのママです。
2017暮れに再婚もしちゃいました。
まだまだ販売中!このブログを書籍化しました。
(2014年11/1~発売。)

注目!

上記のとおり本が完成しました!0120-974-679(ハウスギャラリー内事務所にもあります)全国書店、オンライン書店、ブックサービス㈱0120-29-9625迄。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

隠れた裏技。
例の入居者も
「入金するまで部屋への出入り禁止だけんね!」と
念を押していたのが
こうを為したのか
そのまま
市役所担当者に切実に訴えたんでしょう
木曜日の夕方に
「本日1ケ月分振込みました!入居していいでしょ!」と。
たぶんライフラインは全て泊まっているでしょうが
雨露しのげられれば
天国でしょうから承諾。
課題はまだまだ山済みだけれど
一見落着。
猫裁判の人もいるし
また新たな悪質入居者は
あとをたたない。

そんな時、今朝1通のメールが。
毎日100通くらいのメール(殆んどが迷惑)の中に
業に関係のあるPRをかねたメールがくるんだけど
ズバリ「悪質入居者の排除方法」と見出しが。

早速クリックすると
要は、全て「定期賃貸借契約」にしちゃいましょう!
という案内でした。
最終的にはこの内容及びノウハウが詰まった
DVD販売をおもに家主向けにしたものだったけど
私も「そうだ!」と思った。

普通賃貸借にしているから
契約解除もままならないし
理不尽な事ばかりなのだ。
不動産における借家法や制度というものは
ふる~い大正時代の流れや
戦時中の混乱時の有事の時の制度そのまま。

このメールでも書いていたけど
例えば
レンタルビデオやさんでDVDかりたら
Q返してください
Aはい。
~普通です~

レンタカーやさんで車借りて
Q時間きたから返してください
Aはい。
~普通です。~

消費者金融で金借りて
Q期限ですから返してください
Aはい。
~あたりまえです。~

アパートをかりて
Q賃貸借期間が終了しますのでアパートを明け渡してください
Aじゃあ、お金を下さい。
・・・おかしいでしょう?

でもこれが普通賃貸借契約の実情です。
相手に確実に非があるのに
契約更新拒絶は6ヶ月前の申し入れが必要ですし
尚且つ正当な事由が必要。
この正当な事由というのがクセモノで
なかなか認められない。

家主でも
簡単に入居者を出せると思っていて
無理難題を言われる場合も最近多く
「それなら定期賃貸借契約にしておけばよかったですね!」と
言う事がしばしば。

入居者だって入ったときと月日がたてば
色々事情が変わります。
急にペットを飼う人
離婚して家賃が払えなくなった人
リストラ、発病、・・etc・・

定期賃貸借したからって
別に公正証書でしなくても
所定の書類を追加すればいいだけだし
家賃を下げる必要も無い。
問題なければ更新すればいいし
その都度敷金精算とかも不要。

この方法いいかもよ!


PS
先の労役帰りの入居者の部屋の電力会社担当者から
早速電話が入り、「あのへや又入居者かえって来ましたね~」と。
遠くに行っていると説明していたから、本人に急に通電を依頼されて困惑の模様。
「滞納分を全部払ってください!と言ったらそのうちまとめて払うからとりあえず
早くつけてくださいなんて言うんですよ・・・。そちらで管理されてるんですよね」
・・と言ってくるから
対応していたスタッフが、とっさに
「物件は管理していますけれど人間まで管理していません」ときっぱり!



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tintai.blog50.fc2.com/tb.php/475-3a75b079
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)