FC2ブログ
むーむーむ~んの独り言
仕事だけでなく日常での何気ない出来事や疑問をただダラダラと綴ってみました。コメントいただければ 嬉しいですう~。
プロフィール

む-む-む~ん

Author:む-む-む~ん
コンプライアンス(法令順守)が企業理念です
不動産歴30年目。うさぎのぴーちゃんのママです。
2017暮れに再婚もしちゃいました。
まだまだ販売中!このブログを書籍化しました。
(2014年11/1~発売。)

注目!

上記のとおり本が完成しました!0120-974-679(ハウスギャラリー内事務所にもあります)全国書店、オンライン書店、ブックサービス㈱0120-29-9625迄。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

判決は下りたものの・・・
昨年暮れから
繰り広げられていた
猫裁判。

先週の水曜日、
裁判長の判決が下りて
担当司法書士の所へ翌木曜日には
書類が到達したみたい。

で、早速連絡が
あったので
問うてみたら、

原告の勝訴、
つまり
「21匹飼っている
入居者よ出てゆきなさい」
という結果。

最初は
家賃も滞りなく
払っている賃借人に
原告・家主の思いが
そのまま簡単には
伝わらないだろう、
認められないだろうと
心配していましたが
案外、すんなり
認めてくれて
そのへんは
良かったです。
間違っていはいなかった。

やはり
何回かの法廷での
被告の態度、言動、
そして何よりも
人様の建物に
21匹もの猫を閉じ込めて
何食わぬ顔をしている状態には
誰だってあきれてしまう。
そんな、結果からでしょう。

時同じくして
明らかにその判決文が
被告にも到達してるであろう時期に
家賃は被告から、綺麗に振込まれていました。

そして近所の人から又
クレームがあり
わざわざ被告・自分の部屋の前のゴミを
かき集め
2階の人の部屋の前へ
おいて行くような
相変わらずの嫌がらせを
している模様。

判決って
勝訴したからって
敗訴した人がすんなり
受け入れるか
分らないし、
控訴もありうる。

2週間ひっそり
待ちましょう。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tintai.blog50.fc2.com/tb.php/501-38ea7f9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)