FC2ブログ
むーむーむ~んの独り言
仕事だけでなく日常での何気ない出来事や疑問をただダラダラと綴ってみました。コメントいただければ 嬉しいですう~。
プロフィール

む-む-む~ん

Author:む-む-む~ん
コンプライアンス(法令順守)が企業理念です
不動産歴30年目。うさぎのぴーちゃんのママです。
2017暮れに再婚もしちゃいました。
まだまだ販売中!このブログを書籍化しました。
(2014年11/1~発売。)

注目!

上記のとおり本が完成しました!0120-974-679(ハウスギャラリー内事務所にもあります)全国書店、オンライン書店、ブックサービス㈱0120-29-9625迄。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ユーミンツアー2011福岡公演行ってまいりました~
月1日からサンパレス福岡で行われいた
ユーミンのコンサート。
二日目の土曜日いってきました~

(続きはクリックしてね↓)
今回は「RoadShow」のアルバムを引っ提げて
そして
ライブもスートーリ仕立てで
夢のようなひと時でした。


0_110406170829.jpg
toilet.comというちょっとえろい・・・


~演目紹介~( )内は収録アルバム

1 ひとつの恋が終るとき(Road Show)

2 TUXEDO RAIN(ダイアモンドダストが消えぬまに)

3 たぶんあなたはむかえに来ない(MISSLIM)


~だいたい最初のスタートは、ユーミン大丈夫?と言っていいほど
 声が出なくて、調子が出ない様子。MCでも風邪ひいてんの?みたいな。
 でもこれがだんだん調子が出てくるのよね~


4 恋の苦さとため息と(VIVA ! 6×7(ビバ! シックス バイ セブン)

5 少しだけ片想い(COBALT HOUR)オーディエンスとSING OUT

~この歌の時は、ステージにボードを出してきて歌詞を会場の皆にレクチャーする方式で
 みんなで歌いました。最初ダレ?と思って様子をうかがっていましたがこの時のMCは
 コーラス担当の彼でした(たぶん)~

6 I Love You(Road Show)

7 メドレー 太陽と黒いバラ(Road Show)~恋の一時間は孤独の千年(TEARS AND REASONS)~真夏の夜の夢(U-miz)~輪舞曲(ロンド)(KATHMANDU)

~このメドレーの時、コーラスの二人の彼女がフラメンコともサンバともどちらつかずの衣装とダンス?で
 登場。しかしユーミンの衣装が何となく闘牛士の恰好のような。・・てことはスペイン?~

8 大連慕情(水の中のASIAへ)


~正直、ここびっくり。
 先の闘牛士の恰好からまったく間髪入れずにイントロが流れ
 大連慕情の時の登場姿は着物に早変わり。パンプスから草履にちゃんと足袋もはいて
 帯もきちんと結んで。やはり呉服屋の娘さんだし着慣れているとは言えども
 優秀なスタッフで・・・・・

9 春よ、来い(THE DANCING SUN)

~イントロで会場から拍手が。今や「春よ、来い」は、復興ソングでもあるし、ある意味代表曲に~

10 ただわけもなく(Wings of Winter,Shades of Summer)

11 Blue Planet(A GIRL IN SUMMER)

12 夏は過ぎてゆき(Road Show)

13 わき役でいいから(水の中のASIAへ)

14 ガールフレンド

15 静かなまぼろし~私のフランソワーズ(ピアノ弾き語りで)


~ここで・・・・うるっと来ました。
 「私のフランソワーズ」
セットの移りかわる写真を見ながら、ユーミンが皆大好きだった
高校生~20代前半の頃を。
連日のように私の「ぼろ」アパートには誰か来ていて
常に流れている曲はユーミン。
その時のある同級生の男の子が
「私のフランソワーズ」を聞くと私を思い出す。と、のちに言ってたな。
彼は今もこの曲をきいたら、私を思い出すのだろうか?

そしてライブの途中、ユーミンがこのライブのテーマにちなんで
事実の方が映画や小説よりもドラマテイックで
人生のNGカットや葬られたシーンはたくさんあり・・・・という話を
していて、ぐっとくるものが。
そして「みなさんはずっと突き進んで下さい・・」という言葉に
単純だけどなんか励まされ
悩んでいた昨今だけど
もう少し頑張ってみようかなと
思っていた私がいました。

   ・・・・・・・・・・
そして、 かんな8号線。

もう、この歌はソラで歌える。

近くにいた男性がこの歌を聴きながら「いい歌詞創るよね~」と言っていたとか。
あたりまえです。今頃気づいたの?
ユーミンの歌詞は
このリアルさよね。

これからも
ドラマテイックなリアルな歌詞を創ってください。

当然この後
アンコール2曲。
そして帰ろうとしたら
もう一回
ピアノ伴奏のみでの
「やさしさに包まれたなら」を。

余韻に浸りながら
博多をあとにしました。。。。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tintai.blog50.fc2.com/tb.php/537-7de94fd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)