FC2ブログ
むーむーむ~んの独り言
仕事だけでなく日常での何気ない出来事や疑問をただダラダラと綴ってみました。コメントいただければ 嬉しいですう~。
プロフィール

む-む-む~ん

Author:む-む-む~ん
コンプライアンス(法令順守)が企業理念です
不動産歴30年目。うさぎのぴーちゃんのママです。
2017暮れに再婚もしちゃいました。
まだまだ販売中!このブログを書籍化しました。
(2014年11/1~発売。)

注目!

上記のとおり本が完成しました!0120-974-679(ハウスギャラリー内事務所にもあります)全国書店、オンライン書店、ブックサービス㈱0120-29-9625迄。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

今年も「妙見ケ浦」行ってきました~
海の日の連休を利用して。
台風が来そうでしたので
1日目のみ海へ。

そんなに波はまだ高くなく
でも夕方からの浸水だったので
若干寒かった~

シュノーケルしてる時、
水着の上にライフジャケット羽織ってるけど
なぜか背中が寒いのよね~

でも妙見が浦の
洞窟風になっているところを
泳いでくぐって
元の位置へ。

CIMG1281.jpg
CIMG1282.jpg

着いた時は
各お店が連れてきたダイバーや
家族連れ等で
多かったけど
ちょっとピークを過ぎた・・・くらいの時間だったので
車求めれたし
不自由さはなかったですね。

相変わらず海中の写真がないのが
残念だけど
青いきれいな魚や
大量の小魚たちが今回もおりました~

「五足の靴」の遊歩道近くにも
割と、よさげな海岸を発見!
たぶんここ一年くらいでできた
「風来坊」という宿泊施設。旅館ではない、自炊とかで
募っているお宿(普通の一軒家)のすぐ近く。
CIMG1278.jpg
miyabemiyuki[rakuen]

夕日はきれいそうでした。

そろそろ
夕方になってきたので
お宿へ。
今年も望洋閣さん。
ここはプールもあるし
駐車場からプールや温泉大浴場にダイレクトに行けるし
なによりスタッフが融通が利いて
親切です。
この日は満員だったの事。

キャンセル待ちでとっていたのに
レストランも窓際、お部屋も海側でした。
CIMG1277.jpg
この日の日の入りは
19時26分ごろと表示が。
この海岸は夕日百選にも選ばれている
絶景スポット。
徐々に夕日が落ちるのを見ながらの夕食です。
CIMG1285.jpg
CIMG1286.jpg
CIMG1287.jpg
CIMG1288.jpg
CIMG1289.jpg
なんさま
私たちは食べる速度が人一倍早いので
仲居さんたちの給仕が間に合わず
ご飯を食べてしまった後に
お吸い物や、茶わん蒸しに
鯛麺(これは見た目うどんなのですが絶品!)が出てきました~
ごめんなさ~い
CIMG1293.jpg
内湯だよ~ん
CIMG1297.jpg
CIMG1298.jpg
デザートも
デミコーヒーと一緒にいただき
満腹。
あ~又連日の宴会で太ったよな~

翌朝は例の
なでしこジャパンの決勝だったので
4時半に起きて
観戦していたところ
何やらドアをノックする音が。
誰も来るはずないし~
気のせいかと思いながら
開けたら
そこには警察のお人が。

何やら、宿泊しているお客様の中で
小学校5年生の女の子が
夜中に行方不明になって
今一部屋一部屋探しているとの事。
中に入り押入れやら
一通り見ていきましたが
なんか心配。

野次馬根性で
偵察に行ったら
家族と来ていたのに
深夜の1時位からいないとの事。

周りは何にもないところだし
やっぱし考えられるのは
部屋を間違えて入っていったとか・・・
最悪の状態でないことを祈りながら
しばらくして
サッカーも前半1点を取かえしたあたりで
この事件も解決
やっぱり同じ階の別部屋へはいって寝ていたとの事。
そしてそこの部屋の人も
きずかなかったらしい。

なんかいろいろ朝からあった
一日の始まりでした。

朝食はバイキングだったけど
とても豊富でおいしく
朝からこれまたおなかいっぱい。

今回お泊りので家を空けるため
ピーちゃんを預けていました。
朝から様子を聞いたところ
一晩中、ガサゴソして
寝られなかったらしい。
でしょうね~

前日もピーちゃんは不機嫌で
今までかみついたことなんかなかったのに
私に甘噛みだけど
かみついたんだよね~
ゲージの中を掃除していた時。
やっぱ
環境かわるし
家からかごに入れられ車に揺られ
一日2回はゲージの外へ出して遊ばせてるのに
丸二日閉じ込めっぱなしで
相当なストレスだったのでしょう。

家に連れて帰ってからは
家中を飛び跳ねてました。
今朝なんかなかなか
ゲージに戻らんなくて困ったくらい。
やっぱおうちがいいのね



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tintai.blog50.fc2.com/tb.php/542-53eddaba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)