FC2ブログ
むーむーむ~んの独り言
仕事だけでなく日常での何気ない出来事や疑問をただダラダラと綴ってみました。コメントいただければ 嬉しいですう~。
プロフィール

む-む-む~ん

Author:む-む-む~ん
コンプライアンス(法令順守)が企業理念です
不動産歴30年目。うさぎのぴーちゃんのママです。
2017暮れに再婚もしちゃいました。
まだまだ販売中!このブログを書籍化しました。
(2014年11/1~発売。)

注目!

上記のとおり本が完成しました!0120-974-679(ハウスギャラリー内事務所にもあります)全国書店、オンライン書店、ブックサービス㈱0120-29-9625迄。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

舞妓Haaaan~見てきました
仕事して、フラメンコのお稽古帰り、レイトショーにて。
とにかくどたばた。クドカンワールド炸裂というより阿部サダヲワールド全開の映画。楽しみました。映画はこうでなくちゃ
舞妓は~ん


「クドカン作品」最初の出会いは「IWGP]でした。
放送時には見てなくて再放送ではまり、続きが気になって気になってビデオ屋へ行くにもいつもレンタル中で、韓ドラにはまる前の事でまさしく「男女7人」(古!)以来のはまりようでした。
そして、木更津キャッツアイ・真夜中のやじきた・・・・
そして改めてクドカンの才能をみせつけた「タイガー&ドラゴン」等。

とにかく似てるのよね。阿部サダヲが加賀則(のり)ちゃん@小中同級生男子に。
あのはれぼったい目というか大きな目
則ちゃんのほうがしゃくれてるけど・・・現在は国税局勤務とか言ってたし彼のことなど知らないんだろうな。

はじまってすぐ後の座席の女子が家のテレビで見ているかのごとく
笑う笑う。こっちが恥ずかしくなる程。確かに阿部サダヲに嵌ると笑いが止まらなくなる。そしてクドカンの脚本。堤真一も砕けてる~俳優魂
富士子@柴崎コウのほうが惚れているのがおかしいし、
何の気なしに日村@バナナマンがいたのも笑ったし、
クドカン作品にいつもいる酒井若菜も健在。でもぐっさんはいなかったわ~
この作品植木等さんの遺作でもあったのですね~
何か場面は一瞬でしたが存在感非常にありでした。
これって海外でも受けるんじゃないでしょうかぁ~
舞妓はん裏話の本

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tintai.blog50.fc2.com/tb.php/60-313c3608
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)