むーむーむ~んの独り言
仕事だけでなく日常での何気ない出来事や疑問をただダラダラと綴ってみました。コメントいただければ 嬉しいですう~。
プロフィール

む-む-む~ん

Author:む-む-む~ん
コンプライアンス(法令順守)が企業理念です
不動産歴30年目。うさぎのぴーちゃんのママです。
2017暮れに再婚もしちゃいました。
まだまだ販売中!このブログを書籍化しました。
(2014年11/1~発売。)

注目!

上記のとおり本が完成しました!0120-974-679(ハウスギャラリー内事務所にもあります)全国書店、オンライン書店、ブックサービス㈱0120-29-9625迄。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ヒストリー
26年前にこの仕事について
最初は約6年程、賃貸営業オンリーで勤務し
それなりにロ-カルですがテレビ雑誌に取り上げられ、若かったし楽しみながらバブル時代を経て、次の約6年は売買も学びながら役員の1人として勤めたのですが、
その会社を辞めたのは
もちろん今の会社を独立させる為でもあるのですが、大きな流れがあったのです。

はじめ2人からのスタートで
毎月のように
人数が増えて、いつの間にか10人になってました。売買営業だけでも四人はいたし
フルコミで仕事する要員も各地に数人おり
毎月の売り上げも凄い勢いでした。

事務所もどんどん狭くなるので
広い所へ移り、仕事も絶え間なく舞い込むし、何も心配ない有望な企業となっていました。

ところがある日突然、トップの社長が失踪したのです。

いなくなったその日は
私が担当の大きな取引があった週明けで、
その先週末に回収されたお金を
返済する日でした。
銀行ではないノンバンクで信用取引だったので抵当権はつけてなかったんですね。
で、社長自らノンバンクに持参するからと言われ経理の娘も何一つ疑わず渡したのですが、それを返済せずに持ち逃げしたという事。

実質NO2の私はその借入の連帯保証人に個人で立っており、サア〜っと血の気が引くのがわかりました。

当然、そのノンバンクには呼び出されるし
私も知っていての共謀でないかとか、
さんざん嫌な思いをしながら
もちろん総勢で捜すやら
色んな方面への対応、でも仕事は忙しく
そんな時でも県外出張も容赦無く降りかかってきました。

しかし捨てる神あれば拾う神あり
返済をどうしようかと悶々としていたある日、 事件性も感じていた社員一同で、この社長の身内を呼んだ時、身内から出た言葉は、[彼は逃たに違いありません。過去にもありました。貴方が保証している金額は弁償します]と言って安くはない金額をポンと出してくれたのです。

それで私は
どこにも沈められずに
その会社はその後譲渡し
それまでいた社員も徐々に退職したり入れ替わったりで、そして私も既に
M&Aで取得していた
今の会社を一から始めたのでした。

今も、失踪した社長の
その時の気持ちはわからないけど
結局は誰にも迷惑をかけずに終結したようにも思えます。

今、任意売却が出来るのも
その社長のおかげでもありますし、
お元気なのでしょうか。

今もその時のメンバーが集まると
語り合う話ネタでもあります。

今年でかれこれ完全独立から
13年目に入りました。
色んな事がありましたね。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tintai.blog50.fc2.com/tb.php/760-c337f252
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)