FC2ブログ
むーむーむ~んの独り言
仕事だけでなく日常での何気ない出来事や疑問をただダラダラと綴ってみました。コメントいただければ 嬉しいですう~。
プロフィール

む-む-む~ん

Author:む-む-む~ん
コンプライアンス(法令順守)が企業理念です
不動産歴30年目。うさぎのぴーちゃんのママです。
2017暮れに再婚もしちゃいました。
まだまだ販売中!このブログを書籍化しました。
(2014年11/1~発売。)

注目!

上記のとおり本が完成しました!0120-974-679(ハウスギャラリー内事務所にもあります)全国書店、オンライン書店、ブックサービス㈱0120-29-9625迄。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

晩夏の天草
忙しい日々を掻い潜り、贅沢に1日だけ頂き、天草路をドライブしました。
ナビゲイターが天草に精通した・特にダイビング等に適した穴場を知っていた為
任せて走らせました
驚いたことはあのKー1の武蔵は(もしくは祖父)通詞島の出身らしく、このナビゲイターが昨年ここを訪れた時4~5人で海で泳いでいたそう。
そしてサインももらったらしく、聞いたらそう言ったそうな。
風力発電用のおおきな風車。
そしてそれらを見下ろす丘の上にある資料館。
うれしい入場無料。天草の各地にはボランテイアで観光案内をされる方々がいたる所に
いて色々説明してもらいました。
丘の上

資料館

逆光の風車


そう言えば、ずいぶん前に友人二人で「天草巡礼の旅」と題して
教会をメインにまわり最終的には牛深に宿泊した事があったっけ!
今回は教会は行きませんでした。
再現された富岡城

たぶん、かなり最近に建立されたと思われる富岡城。
名物の赤い色をした岩をふんだんに使ってのきれいなお城。
このすぐふもとに元々のお城があった所が今は池になっているけど
財宝が眠っているという伝説があるらしい。
勝海舟らの銅像

休館日の資料館

ここにも入場無料の歴史資料館(是非見たかった!)があったけど
お休みでした。

それから内田皿山焼きの窯でビアジョッキを購入し
今度展示会がある事を窯元の方々から聞いて初めてたくさんの窯元がこのあたりに
ある事を知りました。

それから又海岸線を下田温泉方向に走ってゆき高浜(白鶴ケ浜)へ行きました。
ココまで来ると外海でかなり海もきれいなので夏は今でも海水浴客でにぎわっているのでしょう。20何年ぶりかに来ました。

高浜の夕日

高浜から戻る途中に妙見浦に立ち寄りました。
ここも新しく出来たダイビングスポットみたいでしたがもう夏休みの終わった平日は閉まっていました。夕日が水平線に落ちるのを待っていました。
釣り人が日が落ちても尚釣りをしていました
それくらい穏やかな海でした。

道路に上がってきたらもう今度は月が出ていたので
途中で夕食の貝汁定食を食してあとはひたすら家路に急ぎました。
久々に楽しい一日でした。

妙見浦の日没後

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tintai.blog50.fc2.com/tb.php/84-2fa2f0d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)